Blinking Shadow ホーム »ほかアニメ・マンガ
カテゴリー「ほかアニメ・マンガ」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ガルパン感想  

噂の『ガルパン』、実はビビオペと同時期に第一話見てました。
で、最終回らしいんで一気にマラソンしました。

第一話の時点でヤバさがわかったんで敬遠してたんですが。。。(ビビオペ、比べちゃうのがかわいそうなので)

ヤバイですねコレ。まどかを越えてます。EVAも越えてる。
「歴史に残るアニメ」とか「歴史を変えたアニメ」とかも言いたくないです。
「神アニメ」なんてのは論外。


強いて言うなら「計算し尽くされた」
いや、この表現大っ嫌いなんですよ。ちょっと工夫した程度で使われてるから。
偏差値62程度の子供がテレビで「天才小学生」とかもてはやされるのを見て、気持ち悪いと感じるのと同じようなもんです。

この「計算し尽くされた」、ガルパンは言っていいと思う。
ネウロ以外でそう感じたものはほとんどないです。
ていうか「計算し尽くされた」は本来このレベル。
完成度が高すぎて逆に感想書けません。映像を文章にするのなんて野暮。んでも最終回だし、まぁ。
文章がまとまってるわけじゃないのでご注意。

まどマギにしてもそうだけど、本当に感動した部分は逆に言葉にしにくい。ていうか無理。




-- 続きを読む --

category: ほかアニメ・マンガ

thread: ガールズ&パンツァー

janre: アニメ・コミック

tag: ガンダムX 
tb: 0   cm: 2

2007年時点のネウロ感想  

『暗殺教室』が大ヒットです。
作者の松井先生、ネウロ時代から応援していました。
いや、今まで見た中でSSランクを付ける漫画はネウロだけです。次点でSが蒼天航路。
当時の世界はまだ、まどマギもガンダムAGEも知らなかったわけですが。。。

てことで昔の記事を引っ張り出してみます。
2007年8月11日のMixi日記より。HAL編終わって血族出てくる前後あたりの感想。

※作品への基本的な評価は変わっていませんが、引用している情報が古かったりします。





 
-- 続きを読む --

category: ほかアニメ・マンガ

thread: 漫画

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。