Blinking Shadow ホーム » スポンサー広告 » 旅行 »ライダーハウス!!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ライダーハウス!!!   

P1170904.jpg





海です。
札幌から小樽に向かう車中、銭函を過ぎると海岸ギリギリを線路が走ります。
車窓の真横は海、海、海。水平線です。
津波がきたら一発ですね。
でもやっぱり、海には人を惹きつけるモノがある。






本州から友達がツーリングに来るので合流しようと小樽の先まで足を伸ばしました
・・・・のはいいのですが一日日程間違えてたorz

つーことで海辺往復を2回することになりそうです。
小樽から積丹方面に10kmほど行くと、忍路という場所があります。
読み方わかりますか?





「おしょろ」と読むそうです。
その「おしょろ」の名を冠したライダーハウス「おしょろ」が今回の宿。
函館方面に抜ける国道五号線沿い、桃内という小集落の手前にあります。

バスでいったんですが真っ暗ですね。俺のPHSだとほとんど圏外です。
帰りはちょっと走ってきました。山を越えるので景色がキレイです。
空も雲も花も、奥行きとか色の深みとか「北海道~~~~~~~!」ってかんじですね。

こんなかんじ

P1170883.jpg



でまぁ日程間違えてたんですが
いってきましたライダーハウス初体験。
ハウスの明かりだけが目印、足元すらおぼつかない。

待っていたのは大量の飯。多いって聞いてたけど合宿所レベルですコレ。
結局4杯食っちまいました。これでランナーキャラとして俺定着。

P1170829.jpg


みんなで飯食って、布団の用意ができるまで和室でみんなでテレビを見る。
床の用意ができたら就寝・・・ではなく、食堂で飲み交わす。外は真っ暗。
寝る場所は屋根裏みたいなところなんだけど、外の階段を回っていかないといけない。
階段も手摺ほとんどない木の階段。

P1170839.jpg



なんつーか・・・ヒグマがきたら一撃でぶっ壊されそうな場所でした。
屋根裏の物置みたいな場所に思い思いに布団をのべるんだけど、俺が一番後だったんで場所がない。
どうしよう・・・ってピコーンひらめきました。

敷布団置き場の敷布団がいい感じにあまってたんで、三つ折の敷布団3つをならして、その上に毛布しいて布団かぶって寝てました。
簡易ベッドですね。高さが不均等で実は寝苦しかったけど。


P1170837.jpg

朝はすごい音の目覚まし(っていうかブザー)で起こされる。
メシの時間は7時。これまた凄い量が出る。がっつり食って一泊二食2480円。フロなし。トイレかなり距離あり。

P1170857.jpg


レストハウスおしょろ(http://oshoro.net/)


ライダーの朝は早い。ライダー9人+ランナー一人という大盛況だったんだけど、8時過ぎにはみんな思い思いの場所に散ってゆく。
この10人が再び一堂に会することは恐らくもう二度とない。そういう意味では一期一会。



おまけの小樽駅。

P1170897.jpg


関連記事
スポンサーサイト

category: 旅行

thread: 北海道旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiqfudoki.blog.fc2.com/tb.php/6-3cf7b843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。