Blinking Shadow ホーム » スポンサー広告 » アルドノア・ゼロ »アルドノア・ゼロ感想 16話感想 もう一つの、翼の始まり。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アルドノア・ゼロ感想 16話感想 もう一つの、翼の始まり。  

遅くなりました。色々確認してました。
前回の感想まとめはこちら。インクエッジさんの分析が面白いです。

量がとにかく多いのですが、
・宇宙は海であり、空であり、風が吹く場所である。
・そこでは「天馬(スレイプニール)」の足は下についているとは限らない(肩についているヤツが足にあたる)
・チェスの盤面がカギになってくる(伊奈帆とスレインがチェスをさしている状況。伊奈帆=ビショップ)
・伊奈帆は15話で「ふたり」になった。(対等に対話できる相手として、“神の左目”を得た)
・前期でのスレインのお守りに当たるものが今期のタルシスである

あたりが印象に残っています。
読み返すと色々出てきますが、マトモに読むと多分頭がパンクします。
あとはとにかく「反復と対比が多い」と覚えておけばよいと思います。円盤買おう!(私のアフィリリンクから動画を見よう!!!)

ということで、アルドノア・ゼロ(Aldnoah zero、アルゼロ)第16話感想 熱砂の進撃ーSoldier's Payー いきます。




今回のメインはある人物なのですが、


とりあえず
大尉!!!!戦えてる!!!!トラウマ!!!!克服!!!
お姉ちゃん!!!生きてたー!!!!


てか
スレインが立派に独り立ちしてる!!!!!

なんかもうこれでお腹いっぱい。
スレイン、立派な武者振りです。オッサンも冥府でさぞかし鼻が高いことでしょう。
「ザーツバルム」と呼び捨てにする時、一瞬感慨深げな表情になるのが!!!イイ!!!!

16ザーツバルムのことばだ

この時の彼には、どんな思いが去来したのでしょうね。

そのスレインはザーツバルム仕込みの帝王学を存分に生かします。
あっという間に圧倒的な結果を出して格付けを終らせました。
お父さんとの思い出とともに、甘さも過去に流していったのかもしれません。
父親譲りのふてぶてしさを見せるスレインの前には、ニコニコに乱舞する「ゲスレイン」「カスレイン」「死ねスレイン」のセリフも、賛辞でしかありません。こういう幾多の呪詛を踏みしだいて突き進むのが、覇道。

ツイートのTLに「オーディンの伊奈帆とフェンリル(魔狼)のスレインが激突する」みたいな指摘がありましたが、なるほどなあでした(どちらも北欧神話由来)。

とりあえず、スレインはほっといてもどんどん成り上がるのでここではほっときます。
彼については分析好きな方にお任せします。今回は別の動物がポイントです。

その前に、レムリナ姫。今回、この人の政治哲学が開陳されました。
「何を考えていてもいい。むしろ腹黒いくらいがいい。後見として認めてやるから、私のことは一番大事にしてね。」
とかいう意味のことを言っていた気がします(意訳)。しっかり釘を刺してるのがポイントかな?
ああうんこのヒト食えないね。
ただの性悪じゃなくて、ちゃんといい感じにタヌキっぽい(顔もタヌキみたいだし)ので、一気に好感度が上がりました。

AZ16remu.jpg


でも、とりあえずタヌキもおいておきます。ああいう女性が好きな人に分析をお願いします。
画像はゆさアニとかにふんだんに落ちています。
映像分析とかはインクエッジさんとか相楽さんの意見をあとでまとめるていくで、そこ見れば大体OKだと思います。

ライエとザーツバルムが同じように「悪くない」とか言っていて対比になってる気がしますが、それもライエ好きな人にお任せます。

16ライエ

ああうんライエは俺も好きですが今この瞬間は美少女キャラはどうでもいいです。
こんな美人を男がほっとくはずがないのでOKです。

私はもっと別の動物に関心があります。そっちをひたすら語ります。



その動物




AZ16Mazurek.jpg


これです。


はい


AZ16Mazurek.jpg


スズメです。



この鳥、ポーランド語でMazurekといいます。





そうです、今回登場のマズゥールカ(Mazuurek)です。人名の方がUが一つ多いので注意です。

AZ16MAZU.jpg


Mazurekで画像検索するとお菓子が大量に出てきます。お菓子の名前みたいです。
ただし、もう一つ意味があります。Tree sparrow、つまりスズメです。
このスズメのお兄ちゃん、多分キーキャラです。少なくとも盛大にフラグっぽいの背負ってます。

前期を見ていた時、揚陸城は天使にも花にも見える、と思いました。
天使=天空にあったり、空からおりてくるもの、です。花は大地に咲くものです。


揚陸城
揚陸城 (2)

また、前期OPで、伊奈帆を象徴する画像は大地に咲く花でした。


HB10_201502010258559ab.jpg

今回のマズゥールカさんの城は、砂漠に咲く花です。大地属性っぽいお城です。


AZ16砂漠の花


2期になり、前回までの3回で、スレインの父に当たる存在が死にました。
物語もニコニコで「振り返り上映」が行われています。つまり、一区切りついています。

では今回、何が起きたか?
伊奈帆にとっての女の親族(前期はベニビアと呼ばれていました。ヴィーナスのことです)、ユキ姉が登場します。
再会のセリフは、1話と同じ「おはよう、ユキ姉」。
そしてダメ男の大尉が出てきます。それなりに頑張ってましたけど。
ということで、伊奈帆ファミリーが今回で晴れて全員集合します。

仕切り直しで伊奈帆サイドの保護者大人たちが出てきて再集結、そこに、砂漠に咲いた花からスズメの名前の人が飛んできています。それが今回。


で、このスズメの人

AZ16MAZU.jpg

いかにも良い人そうで、「権謀術数に振り回されて悲惨だね」とかニコニコでコメントされてましたが、重要な点があります。

この人、今回の戦いで地球人を誰も殺していません。
カタフラクトが破壊されたり悲鳴を上げた兵士がいますが、全員気絶しただけです。
また、今回の出撃で「どうだ!これで俺も騎士として認めてもらえるだろう!」みたいなことを言っているので、今までも戦っていないと思われます。

つまりこのスズメさん、街を壊していないし、兵士を殺してもいないわけです。
また、大尉の突撃に対し「何の意味があるんだ!」とか言っています。
意味を知ったらどんな反応をするのでしょうかねえ。感嘆しそうな気がします。

公式サイトでは
「火星騎士37家門の一人。
 爵位は伯爵。
 地球に対し、侵略地として以上の興味を持っている。」

といわれています。わざわざこういう説明がついているわけです。

つまり、このマズゥールカという人は今までの火星の騎士たちとは異質です。


合わせて、大尉とヤガライ先生が今回、
「火星も一枚岩じゃない」以下、いろいろ説明っぽいことを言っています。


さて、これはどうなるのでしょうか。
意味のない世間話というのは基本登場しないので、これは火星の事情説明でもあるのかなーと思います。


また、今回の戦場はアデンです。
どういう場所か?地図見ていただくのが早いです。

16アデン


アラビア半島のカカトです。つまり「足」に当たる部分。
「足」はアルドノアゼロの物語では地球、伊奈帆側の象徴です。
そこに、伊奈帆の「天からの矢」が刺さり、スズメは翼を失います。

鳥といえば火星の象徴でしたが、今まで出てきた鳥は白いウミネコでした。海にいる鳥です。
スズメは茶色。畑とか街中にいます。つまり陸地の鳥です。稲のある場所にも沢山います。


で、伊奈帆たちは前期デューカリオンに出会うまで「水」にゆかりがあります。
水にゆかりのある名前の船(わだつみ)に乗り、仲間にも水の眷属(みずさき、かけい)がいます(参照)。
宇宙にあった基地もトライデント(海神の矛)でした。
そして、今回やってきたスズメは、砂漠(水がない場所)の花を巣にしています。

生死が不明なマズゥールカ伯爵は、どうなったのでしょうか?
これから、どうなっていくのでしょうか?


もう一つがコレ。


AZ16ユキ姉のイチジク


ユキ姉が買ったのはイチジク。
値段交渉で、指2本を出して拒まれ、3本で交渉が成立します。
イチジクは命の木であり、知恵の実のなる木であり、悪魔の棲むとされる木でもあります。
この物語の主人公とされる少年少女はアセイラム、伊奈帆、スレインの3人です。

これ、象徴的に出されてるんじゃないかなーと思いました。
どうなるかは、わかりません。

今回のラストで、トラウマはもう克服された、と言われ、大尉が祝杯を上げています。
被せるかのように出てきたのが重力と風を使う敵。
重力といえば、姫様とオルレインの象徴でもあります。
あの時、天から来た重力を駆る鳥たちは大尉の前から天に飛び去っていきました。
今回は翼を射ぬかれた鳥を、大尉が拾う形になっています。

この出会いが、何をもたらすのか?
あるいは殺しちゃうのかもですが。


気になると、OPの場所も気になってしまいます。

16OPぎわく

OPの一番最初に映るここ、どこなのでしょうね(クリックで拡大)。
前期だと、3人が邂逅した新芦原の橋でした。(参考:OPについてのメモ

2期OPの場所、どこなのでしょうね。
なんとなーく、今回のアデン近辺にも見えてしまったのです。

16地図


地球の「カカトの場所(伊奈帆機の“空飛ぶ靴”はスレイプニールの足のこのあたりについてました)」から、何かが起きるのでしょうか?
色々揃いすぎてるように思えるので、勘ぐってしまいます。

天上ではスレインが着々と覇道を驀進しています。
一方の地上では、今回「限りなく低くなった和睦の可能性」が、芽吹いたのではないでしょうか?

次回17話は伊奈帆の誕生日。
何かが来ても、おかしくはない。。。。!

大尉たちが拾ったスズメが、何かやってくれそうな気が!するのですよ!!!!





【内容を見返したい方向け】
※バンダイチャンネルにリンクします。(DMM経由)
第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 第六話 第七話 第八話 第九話 第十話
六話までの詰め合わせパック


インクエッジ(@02Curry)さんのツイート
相楽さんによる、2期感想まとめ 
15話感想まとめ
14話感想まとめ 
13話感想まとめ 


アルドノアゼロ感想 12話
アルノドノアゼロ感想まとめ 11話


公式サイト
アルドノアゼロ世界における通信の意味


過去感想まとめ(私が火星軍を最初から心配している過程が克明に記録されています)
10話感想まとめ
OPについてのメモ(いずれ記事にします)
その後の相楽さんとのお話 (今まで出てきたメタファーの大体の意味が解説されています)
名称の由来
7話までのおさらい
スレイン対伊奈帆のやりとりについて



このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: アルドノア・ゼロ

thread: ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 6

コメント

スレインがレムリナ姫に語った「心よりお慕う」理屈と、ハークライトがスレインに語った「心より尊敬する」理屈も対比ですかね
実際そうなんだけども、後ろに絶対の理由がある感じの

#OEgxDrME | URL
2015/02/04 18:09 | edit

Re: タイトルなし

>>名無し様
うーん、この辺になるともうわからないです。。。情報が多すぎて。
10通りくらい違うアプローチして、全部正解が出ると思うんですよ。
なのでしばらく、自分でわかる範囲に留めて放置しておきます。
ハークライトは現状だとスレインの敵に対してはスレイン以上に牙をむいています。
だから、あのセリフの時点だと、意味合いは違うように思います。
でも、「だからこそ」結末が同じになるのかな、とも思います。

コメントありがとうございました。

K.Akemi (旧:さわK) #- | URL
2015/02/08 01:36 | edit

初めまして。「アルドノア・ゼロ 感想」のワードで検索していたらこのサイトに出会いました。凄く深く考察をしていて、感心しどおしでした。この話では、私は鞠戸大尉の方に目が行きました。ユキ姉に部下を任せて突撃、誘導と、かなり活躍していたと思います。けれど他のサイトを見ると「結局デューカリオンといなほ君頼りでやっぱり無能」と言う意見が多く、少しショックでした。鞠戸大尉についてお話して下さると、とても嬉しいです。

#- | URL
2015/02/10 19:29 | edit

儂は信じておる



儂こそがラスボスだ、と

無能皇帝 #mUk5sVcA | URL
2015/02/14 02:46 | edit

Re: タイトルなし

陛下!!!
陛下は無能ではありません。ただ年を取り過ぎただけなのです。
あとは後進に任せ、ゆっくりお休みください。。。(ニヤリ)

脳波を読み取りコメントを書きこむ程度、このアルドノアドライブ付のブログであれば容易きこと。
ご無理を押しての書き込み、私心より感じ入りましてございます。

K.Akemi (旧:さわK) #- | URL
2015/02/14 23:43 | edit

OPに一滴も出てないんだから少しは期待して良かろう!!
クルクルパーマー以下とか不敬にも程がある

無能皇帝 #mUk5sVcA | URL
2015/02/20 20:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiqfudoki.blog.fc2.com/tb.php/489-3d5c0036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。