Blinking Shadow ホーム » スポンサー広告 » AOC(AOK) »【AOK】キャンペーン攻略・略解【AOC】

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【AOK】キャンペーン攻略・略解【AOC】  

需要があるっぽいので、エイジ・オブ・エンパイアーズのキャンペーン攻略、Mixiのっけてたやつを当時のまま転載します。
モードは「難しい」。一時停止使ってたかは不明。確かこの時点ではマウスあり。

いつもの「誰でも勝てる」詳細攻略じゃないので注意。
記事がない=管理人の腕だと勝てない、です。



【コンテンツ】
赤文字のものを2014年12月12日に追記。
※2014年12月14日 モクテスマ攻略完了
※2015年6月20日 露梁攻略追記。

モクテスマ 1~6 面
ジャンヌダルク 1~6 面
チンギスハーン 2~6面
サラディン1~4面
バルバロッサ 5、6面
エルシッド 1~6 面

覇者たちの戦い トゥール、アザンクール、マンジケルト、葡萄の地、ヘースティングス、レパント、本能寺、露梁。
マンジケルトの一部を追記。



余裕できたときに詳細版を作成していきます。


※アッティラキャンペーン(1~6面)の詳細攻略はこちら
※バルバロッサキャンペーン(1~4面)の攻略詳細はこちら




【攻略ワンポイント・COMの特性とか】
COMの特性
・同盟軍とは視界が共有されるだけ。例えば赤と黄が同盟の時、黄を殴ると反応してくるのは黄色だけ。
・複数の輸送船にフル積載して攻め込んできた事例はない。
・必ず複数兵種をオーダーミックスして攻めてくる。
・一回で30人以上で攻めてきたのは見た覚えがない。
→つまり、「騎士だけで30人」などという形で突っ込んでくることはまずない。
→上陸してくる場合、騎士の数は精々5人。
・COMは「自分を攻撃してきたもの」に反撃する。
つまり、城を殴っているキャノガリに特攻隊で攻撃を仕掛け、その特攻隊が城の方に逃げて行けば、キャノガリも城の射程に引きずり込める。


戦い方
建物に大ダメージを与える武器は遠投、大砲、ラム(破城鎚)、キャノンガレオン(キャノガリ)、自爆兵器。
建物に大ダメージを与える兵種は歩兵とタルカン。
つまり、これら以外の兵種が攻めて場合、城で防げる。城を守る際はこれらの兵種だけ掃討すればよい。

騎士<槍<弓<騎士
通常戦力<城<攻城兵器<通常戦力


【モクテスマ】
1面
壁張る。交差点に壁張ってその後ろに城を作る。終わり。

2面
森を利用して壁を張り、後ろに城を作る。
同盟軍の真横にそれぞれ城を二つ作るのがポイント。


3面
これまた時間との勝負。とりあえず道をふさいで「トラスカラ側に」城を作る。
スペインの大砲はイーグルで殺す。車もいるが壁に取り付いているときに味方の大砲に撃たれていたorz 健在だったとしても処理は同様にイーグルでOK。

最初の攻勢をイーグル数人+爺でしのぐ間に20人くらいでトラスカラを殴る。
ガレオンの射程外に陣を張るのがポイント。


4面
「難しい」だと結構ぎりぎりになる。町の人を手に入れたら「左岸の艦隊の射程外」まで引きこもる。(右岸の端っこに城と港を集中して建てた)

城の射程を外し、神の島をかするようにして、テノチティラトンの船を奪ったポイントあたりに爆破工作兵30人くらい+銀ラム5両を上陸させればどうにかなる(残り30年くらい)

=城2つ+村人30+港5つとかで結構ぎりぎりだった。

てか銀ラムの強さが異常すぎるんだよな。
城1+アカースト5+砲台6相手にしても銀ラム6両で攻撃かけて全機生還(!)できちゃうし。



5面 沸き立つ湖
トラスカラ(赤)、スペイン(青)との2対1、浅瀬で戦う。
青(スペイン) 近衛剣士、コンキ、ラム、遠投、ガレー、キャノガリ、輸送船、動画では宣教師もいた。
プレイした時は聖職者を出してきた。
わずかに石を掘ってくる。

赤(トラスカラ:アステカ) ジャガーウォリア、石弓射手、スコピ、たまにラム。輸送船は見たけど艦隊戦力は出してこない。
3人くらいで石を掘ってくる。

序盤の敵戦力と、青の本陣にいる大砲5門、城と砲台で要塞化された青の港群がネック。
大砲を含んだスペイン軍とても厄介。15隻の艦隊で攻めたが撃ち負けた。
敵が大砲を作ってくることはないので、一回殺せば終わり。

青にしても赤にしても、まともに野戦をやると夥しい被害が出てこちらが不利になる。
アドバイス通りに海軍を作り、城の近くで戦わないとまともに対抗ができない。

青軍は逃げていった先にいるので、3~5人のイーグルで城までおびき出す。
本隊は聖職者を加え、時計回りに金鉱側に向かう。艦隊は本体を守るように動き、途中の金鉱の島でジャガーを殺しておく。3隻以上で集中攻撃すれば一撃で死ぬ。

海軍を作りまくってスペインの湾の(中央やや上6時方向)砲台から攻める、動画みたいに初期配置から青軍を追撃して街の門から攻める、いずれもやってみたが、敵の背後に出る金鉱側(9時方向)から攻めるのが効率が良かった。
城は金鉱と赤の町の間の沿岸の突き出ている岬に作った。
激戦になるが、艦隊を張り付かせていれば初期兵力との連携でつぶせる。

序盤の動きがポイント。
兵を下げる、造船技術の研究、町の人は食料→木確保→石確保、で動かした。
9時の金鉱近辺の石を採るときに砲台の射程にかかるため、金鉱の左に採掘所を建てる。
3時の位置にいる荷馬車2台は最初に確保する。この2台を大砲に代え、金鉱の砲台をつぶす。

大砲は輸送船とセットで運用し、一撃離脱をできるようにする。
城の近くにいない野戦部隊、船が近くにいない砲撃兵器は一瞬でやられてしまう。

敵の船対策は、砲台の島近くの海峡の出口側に艦隊を置いておく。
右の水路から輸送船などがちょこちょこ出てくるものを片端から潰せる。
キャノンガレオンと戦う場合、周囲から円を描くように攻めれば砲撃を受けずに倒せる。

砲台攻撃は沿岸から行うより、砲台の下側の浅瀬からの方が敵陸軍の攻撃を受けにくい。
赤と青の集落の右側は赤の門が一カ所あるのみ。この門を潰してこちらの門で塞ぐ。


この門と左側の城、水路出口の艦隊で敵を閉じ込めることができる。
艦隊と輸送船の使い方がキー。陸上では壁を小まめにはり、敵を逃がさない事。
※赤は城を建て直してくる。

エルナの箱庭にあるように、交易をする場合は港と行う。市場では荷馬車を作れない。

マップ入手:
荷馬車(大砲になる) 2(4時方向)+5(10時方向)+4(スペイン本陣内)
馬(タルカンになる):6(金鉱近く)+4+5(いずれも2時方向)


6面 折れた槍
ほっとくとスペイン2+トラスカラで壮絶なことになる。
10時方向のコルテス陸軍(紫:スペイン)には初期兵力が全くいない。
門の方向に直進し、町の中心を壊すと降伏する。遠投1台向けて殴らせておけばOK
降伏処理までにタイムラグがあるが、中心を壊したらさっさと遠投を引き上げてしまってよい。

青は大規模な艦隊を繰り出してくる。
真っ向からやり合うとガレオンを相手に撃ち合うことになり、こちらが15隻いてもお互いほぼ壊滅する。
町の角、港が2つあるところに城を建てることで対策出来る(家を壊して場所を作る)。
城はここに建てるのが最優先だと思う。

なお、青の艦隊が動き出すまでに5分ほど時間があるので、港で漁船を数隻作って簗に向かわせると500程度の食料が回収できる。
また、画面の12時近くに亀甲船が3隻いる。隙を見て回収する。
あとは6隻程度作っておけば、青の艦隊対策はほぼ万全。キャノガリだけ積極的に殺す。
COMは「自分を攻撃してきたもの」に反応するので、少し殴って城の方に逃げる。

陸は赤が地味に厄介。最初からエリート+栄誉戦+鉄鋼がフルアップのため、同数で戦うと一方的に負ける。
赤については、陸軍の全軍+遠投を1つ作り、橋の真ん中の金鉱を制圧に行く。
この時町の人を(1人で十分だが3人いると安全)同伴し、橋の下側を壁で封鎖する。
これでトラスカラの本隊は壁を抜かないとこちらに来れなくなる。
なお、ばらけたイーグルが何人か散発的に襲ってくるので、軍も遠投もまとめて行動させる。
金鉱付近、橋のたもとに城を建てれば、これで守りの安全が確保できるが、攻める場合は船を3~5隻ほど援護につけると味方の被害が激減する。

エルナの箱庭にあるように、橋の破壊部に艦隊を駐留させておくと、青の漁船群をホイホイできる。
赤と陸戦をやる際、初期兵力にややおまけをつけ、射手10聖職者6ジャガー8イーグル10くらいで攻めた。
初期兵力では犠牲が出まくったが、これだけの数がいれば味方の犠牲がゼロになった。

紫を滅ぼし城が二つ建った時点で、ほぼ負けはなくなる。
(赤も青も城を建て直してこない。青の港2か所も一度壊せば恐らく終わり)
青の輸送船と赤のラムに気を付ければ普通に勝てると思う。

ユニット
青:コンキ、宣教師、矛槍、キャノガリ、輸送船、ガレオン、高速火炎船、銀ラム
赤:イーグル、ジャガー(この2兵種は栄誉戦を持っていてとても強い)、スコピ、ラム、輸送船
紫:近衛騎士とか出してくるらしいが、こいつらに軍事ユニットを作らせた時点でかなりまずいと思う。
なお、このマップで石を掘ってくる敵はいない。
マップ入手:亀甲船3(11時方向)









【ジャンヌ・ダルク】
英雄が多い。英雄は自動でHP回復するので積極的に使うべし。
近衛騎士がひたすら強い。騎士文明です。
フランカスロウは出番全くありませんでした。初期配置の軍隊を殺さないで大事にした方がよっぽど効率よいです。


1面
ラム以外実は全員回復手段がある。
基本的に騎士2人を先行させておびき寄せるパターンでOK。(城壁もラムなくても気合で破れる)
騎士のうち一人はなぜか槍でボーナスダメージを食らわない。バグ?狼の視界が異様に狭いし・・・
騎士で狼をおびき寄せて盗賊の群れと駆け違える→お互いに削りあってくれる
中央のブルゴーニュ要塞は塔の死角から壁を殴って騎兵をおびき寄せる
→弓兵をおびき寄せる
→速度差でそれぞれ騎士二人で仕留められる。

船に乗る際に襲ってくるブルゴーニュ兵は「味方が特定エリアに入る」が発動条件(ジャンヌである必要はない)なので騎士でおびき寄せて速度差で全員を仕留めることが可能。
※ガレーは輸送船を追いかけてこない。

ブリトンが撤収した方向にジャンヌたちの兵を隠しておける
→騎士はフランス軍の野営地方向に逃げれば削り合いに持ち込める。


2面
途中の騎兵→迂回できる。
味方に合流した後北上して輸送船ゲト→オルレアンに入れる。
入ったらすぐに南の橋を封鎖する。
輸送船の港でガレーを数隻作る。
橋の袂の突出部に城を建てて騎士を3人ほど駐留させる。
敵はなぜか通常戦力やや遅れてラム、という編成でくるので城+船+騎士で十分守れる。
→主力で北を潰せばよい。

北側も、敵の2箇所の門は出てすぐに狭隘部がある。そこに城を建てれば終わり。


3面 人口上限75
オレンジ→紫の順で行くのが楽。赤は最初は城から出てこない。
河を渡って4時の場所の奥にいるファストロフを最初に潰しておく。
初期配置は騎兵+塔が一つ。弓をうまく使えば犠牲なしで殺せる。塔はゼロ距離まで寄ればよい。

壁は張らなくて良い。5時の位置にいるイギリス軍基地の近くに町中心を作った。もっと中央でもよい。
敵は石を掘ってこないので、城をボコボコ建てられる
紫のブルゴーニュは行軍中を捕捉したり投石に同士討ちをさせて殺していく。

紫は2時方向がほぼ無防備なので、砲撃小屋を壊し、その先に城を建てれば勝手に滅亡する。
赤のブリトンは画面最奥部の1時―2時の位置に資源基地がある。
ブルゴーニュを滅ぼしたら、手近の城を落とし、ブリトンの3つある出口の一番左の金鉱そばに城を建てる。
ここが最激戦区になるが、ここで金を掘りに来る人を皆殺しにすれば赤は新規生産ができなくなる。



4面 人口上限75
南岸にいる赤はジャンヌをおとりにすれば犠牲ゼロで殺せる。
緑を速攻で殺すまでが最初のヤマ(30分ごろ)。
オレンジは裏小屋をしてくる場合がある。

陣地確保→ジャンヌで敵兵を釣る→騎士を転向→射手とスコピは騎士をうまく使って殺す
最初の城は黄色の門前の資源地を殺せる位置に建てる。
同時に砲撃小屋を作りラム一両で緑を殺す。
黄色の門だけ自爆兵で割る。これで北岸の東側の資源が確保できる。
なお、この入口はふさがないこと(敵に通らせるため)
2つ目の城は緑の初期位置やや北に建てた。これで黄色は木が伐れなくなる。

オレンジはラム2~3両と自爆兵数人で町中心を壊す。そうすると城は勝手に消える。
オレンジ中心より右側の資源は手がつかないまま残る。全部で70分程度で終わった。
黄色は遠投をたまに出してくるので騎士数人を特攻させる。
こちらの遠投が出る頃には、敵は資源切れして兵がいなかった。


緑 スコピ、騎士、石弓射手
黄色 ロングボウ、騎士、遠投
オレンジ 長槍、騎士


5面
パリ脱出戦の面。逃げろと言われるが真に受けるとドツボにはまる。
こちらの軍力を生かし、端からちまちま削っていけば普通に勝てる。

この面の敵は基本、受け身である。味方が攻撃されたときに動き出すが、どこまでも追いかけてくるものはほとんどいない。弓は視界外に出ると動かなくなるし、剣士、槍、投石は特定エリアより深く入って攻撃しないと出てこない。



ジャンヌを偵察に出す→赤の弓を釣り出して殺す→赤の騎士団を殺す→赤の兵を釣り出して殺す で赤の町がほぼ一方的に更地にできる(犠牲が槍2のみだった)。

唯一のネックが数騎の重騎士。全員が積極的に動いてくる。
これは門から離れた場所から壁越しに内部を砲撃などして、なるべく歩かせる場所で釣り出す。
そうすると騎士がばらけてこちらに攻めかかってくるので、ジャンヌなどをおとりにしつつ槍衾の餌食にする。

騎士さえ片付ければ、あとの敵はこちらに触れる前に殺せる。
投石と聖職者に注意。
遠投とガレー、キャノガリもいるが、遠投は大砲でヒット&アウェイで殺せる。船はジャンヌをおとりにして大砲で潰す。


紫はジャンヌが近づくか味方が攻撃することでこちらを攻撃してくる。
放置するとブルゴーニュに向かっていってブルゴーニュを更地にする。
この攻城戦で投石がほぼ壊滅しているはずなので、少し離れた隘路(ブルゴーニュに来る途中の道とか)に陣を張り、残った敵をおびき寄せる。
レジスタンスの民兵や槍を肉壁にしつつ弓の斉射と後ろからの騎士団のタコ殴りで押し勝てる。
最後に味方が77人残った。但し時間がとてもかかる(5時間くらい)。


6面 人口上限75
百年戦争の決戦になったカスティヨンの戦いです。

攻略動画や舐めプ攻略にあるように、
A:砲兵と合流後速攻で紫殺す→北のオレンジ殺す→輸送船を作り赤の領地に荷馬車を送る
B:Aの変形。オレンジ領で内政
C:素直にマップ中央の紫領で内政
などの攻略法がありますが、難しいです。

正解は「砲兵と合流後南下し、6時の場所にいるブルゴーニュ(紫)を大砲で殺す」です。
主力は浅瀬の北側、塔の射程外で待ちかまえます。
ブルゴーニュ領には農民とハサーと大砲だけを突っ込ませます。畑を殺さないように。

なお、ブルゴーニュ領から人が逃げないように、浅瀬を門で封鎖します。
慌てふためいたブルゴーニュ軍が大挙して南を助けに来ますが、主力が伏兵になる形で一方的に殲滅できます。
これで、ブルゴーニュの大砲、聖職者、投石を楽に殺せます。
なお、あらかた殺したら何故か降伏しました。中央の中心には農民がいなかったのかも。

以後、内政はブルゴーニュの浅瀬南の領地で行います。
この間、主力はブリトン(赤)との国境の浅瀬よりちょっと奥に置いておきます。
ブルゴーニュ川の浅瀬近くにあった塔を遠投で壊します。これでブリトンが大挙して出てきますが浮足立ってるので以下ry

なお、ブリトンは海軍(ガレオン2、キャノガリ1)を持っていますが、最初の内は出してきません。
増産もしてこないので、ガレー5隻でどうにかなります。

内政は家→石の順で。何もかも足りないので序盤はカツカツです。兵をDelしない場合は結構きついはず。
この間、大砲で中央のブルゴーニュ領の門を壊しておきます。ここは壁と門で囲ってしまいましょう。

すると、オレンジも赤も中央の浅瀬で迎え撃つことになります。城もここに建てます。
中央の要塞化が終わったら、北へ。オレンジを潰します。
近衛騎士を要塞の守りに残し、オレンジは左の門に主力を置き、右の門の外にハサーを置きました。
右の門は奥に入りすぎると城があります。遠投じゃないと犠牲が出るので注意。
ほっとくと町の人が逃げてしまうので、防衛戦を少しずつ押し上げていく感じで。

結局、ここも略奪した畑だけでクリアができました。
なお、赤の領内11時の場所に金鉱がありますが、なぜか赤は手を付けてきませんでした。

赤はロングボウと投石、騎士がいる強敵です。
ロングボウは数人だったら近衛騎士やハサーや英雄で突撃して残り1人以下になるまできっちり潰しておく。
数人のカタマリが二つ以上できてしまうと突撃で犠牲が出てしまうようになります。


砲兵隊は序盤は包囲攻撃術が入っていますが、途中で何故かリセットされていました。
このため、紫を攻めるころは塔(射程11)相手に射程勝ちできているのに、赤を攻める時に塔に砲兵が殺される場合があります。
また、砲の英雄はパリ攻めの時よりも射程が短いので要注意。



【チンギス・ハーン】
モンゴルについてはエルナの箱庭「マングは神です」が全てだと思う。

騎士は重騎士まで。軽騎兵にHPボーナスあり。視界ボーナスはチーム戦の時だけだっけか。
騎兵(ハサー)とマングで駆け回る文明。あと帝王で研究すればラムが速い。
畑テクは2段目まで。狩猟で回収速度ボーナスがある。

てことでひたすら遊牧民ぽいことをやればOK。
なお、ユニークユニットのマングダイは食べ物を消費せず、木と金で出来る。
この為、畑を張る必要が実はあまりない。速攻かけてる場合でも狩猟→敵の畑を奪えばことが足りてしまう。


2面
黄色の町を奪う→赤を殺す、の順で。


黄色は町中心の射程にかからないように軍を殺せば自軍の損害がゼロで済む。
赤は初期軍が多い。
クチュルク方面にオトリを直進→資源地を襲撃→敵軍をこちらの中心までおびき寄せる、を繰り返して殺す。
最初の襲撃の時にはオトリは一人だけにして、主力は中心から離しておく。
そうしないと主力が敵軍との真っ向勝負になって削られる(勝てるけど)
2回目以降は残った兵で荒らしつつおびき寄せる。

2回目の頃に初期中心周りの鹿がいなくなるので畑に移行し、農民10人ほどで5時の位置の鹿を狩る。
ここで3回目の襲撃を行い、赤主力がこちらの中心に殺されている間にオトリは町中心の北側から大回りで赤の資源地に戻る。

5時の農民で資源地近くに城を作る。これで赤が死に体になる。
二つ目の城はクチュルク最初の囲いに隣接して建て、囲いの一番こちら側を1マスだけ残した。
これで緑の軍を釣る→一方的に殺せる。
奥地に偵察に出していたら、いつの間にかクチュルク本人が勝手についてきて勝手に死んでた。


3面 人口上限75
金(黄色)の象徴を壊すまでが最大のヤマ。
河を渡って青接取→長城入口に城を建てる→黄色の象徴を封じる、までやればあとはどうとでもなる。


初期位置から真下に降りた長城入口に羊2、初期位置から4時方向に行った位置(輸送船の近く)に羊1がいる。
青は投石をうまく使えばこちらの犠牲なしで殺せる。殺した後で浅瀬の先の塔と門を速攻潰す。
窓がないので寄れば終わる。
町中心をどこに建てるかは攻略の人全員見事に分かれていた。私は長城でて少し行った場所。

建て終わった直後位に赤が攻めてくるので、中心を使って殺す。
中心で固めた時点で長城以北の安全が確保できる。並行して投石で一番手前の門の破壊&輸送船を海に出しておく。

敵の海軍や陸軍はなぜか積極的に攻めてこない。

敵は長城入口を通らないと攻めてこないので、ここに城を建てるまでがヤマその1。
長城入口付近の塔は城相手に撃ち合って勝手に潰れていく。
塔がいくつか消えたら順次投石かラムで門を潰しておく。同時に運用すると味方のラムを投石で殺してしまうので要注意。

ネックは黄色。70分過ぎに象徴が完成する。
キャノガリで攻めるも海峡に城を建てるもやってみたが、どちらも間に合わない。
正解は「制海権に固執せず、陸軍と町の人を大挙上陸させ、黄色側に城を建てる」。海軍は輸送船と漁船しか作らなかった。
港を半島(海峡)の奥側に作るのがポイント。敵はなぜか攻めてこない。
城を門の近くに建て、近衛騎士や連弩を城で潰し、門を遠投で潰した上で遠投3と爆破工作兵5人くらいでどうにかなった。

なお、城を海の近くに建てるとガレーも同時に殺せるが、そこまでの器用な位置取りは難しいと思う。
畑は一切張らなかった。敵の畑のリサイクルで事が足りる。

長城側は城でどうとでもなる。不安なら騎士を2人ほど込めておく。
長城にはいると10時の場所に大砲が6門いる。

回収に行くと赤の大軍とぶつかることになる。この連中と戦う兵力は黄色方面で必要なので、黄色を殺すまで長城の奥には行かないこと。

黄 重騎士、連弩、ガレオン。輸送船は使ってこない。 海の向こうにいる
緑 遠投、騎兵、破城投石、弓もなんかいたはず。 山の上にいる。黄色以外で一番厄介なのはこいつら。
赤 スコーピオン、銀ラム、重石弓。堀に囲まれたエリアにいるが、しぶとく復活してくる。
  中に閉じこめて外を掃除してから片づけた。水がつながってるから、船は黄色制圧のモノを使い回せる。
水色 歩兵と弓兵。川の向こうからあまり動かない。一番河口側の浅瀬には接近しない模様。
   自力では城を壊せないので、浅瀬に城を建てれば何もできなくなる。
青 民兵と弓兵。


※地形的には青殺る→長城の門壊す→大砲入手→赤を封じつつ緑殺す→川辺に城を作る→黄色の象徴破壊、だが、多分間に合わない。 


4面
二正面作戦。ホラズム攻略戦とルーシ(ロシア)攻めを同時に行う。
南北二軍がサマルカンドまで合流できないのがネック。
ペルシアのシャーのところには急ぎ過ぎなくても良い。10分以上(15分?)は待ってもらえる。
このため、南で全力で石を掘れば一気にサマルカンド付近の狭隘地(金鉱潰せる場所)に城を建てることができる。
象は散発的にしか出てこないから、寺院を建てて聖職者を2~3人城に籠めれば象勝ちできる。

北路は湖の北に壁が張るのがベスト。進路上の緑は軍(弓騎兵2)を殺せば降伏し、施設が使えるようになる。
頑張れば城二つは間に合う。速攻かけるならコレで。赤の方の城は湖の北、敵の城の真西あたりに建てる。
湖に海軍を浮かべると、その部隊はサマルカンド攻撃にも回せる。


黄:象、重騎士(後に近衛)、弓騎兵、聖職者(攻城兵器は作ってこないし石もなぜか掘ってこない)
赤:ハスカール、ラム、騎士、剣士 帝王に進化できない?


5面
1241年のリーグニッツ(ワールシュタット)の戦いが舞台。次の6面がモヒの戦い。

敵が青(ポーランド)、赤(ドイツ)、緑(ボヘミアの)3つ。

青 帝王になっても遠投を出してこない。投石、騎士、剣士。
赤 同上。ただしラムが来るので注意。チューナイ、石弓、虎ラム、長槍。
緑 内政を一切できない。トリガで動いてくる。遠投、白ラム、近衛騎士、近衛剣士、破城投石。

ポーランドは袋小路。ドイツの侵入路と同じ場所で迎撃ができる。
石は掘れる場所が4カ所あり、余る。序盤、青が石を掘りに来るので要注意
少し行くと斥候の報告があり、城を建てろと言われる(エリア侵入が条件)。ここで斥候1が仲間になる。
ポーランドは序盤攻めがやや厳しい。城を建てるまでに2回攻撃を受けた。
1時の場所に聖なる箱が落ちている。敵に取られる心配はまずないが早めに確保する。
城を建てろと言われた場所から北西に行くとボヘミア領内になる。入ってしまうとボヘミア軍が動き出すので注意。
ボヘミア軍はこのエリア侵入か指定エリアへの城3つの建造で動き出す。
逆に言えば、それまでは動かないので先にドイツを潰せる。

なお、敵を降伏させたい場合は市場まですべて破壊すること。



6面  速度は標準でクリア。人口上限75。
1241年のモヒの戦いが舞台。ここでやっと帝王の時代から始まる。ただし「帝王以後」ではないので注意。
ハンガリー(チュートン)との一騎打ち。

これまた市場まで殺さないと降伏しない。
6分20秒で敵が本格的な攻撃開始
40分でスブタイ到着。狼2と爆破工作兵10人を連れている。なんだよそれw
つまり建物しか割れないから軍勝ちして押し込むのはこっちでやっとけってこと。
なお、この面ではスブタイの死は敗北条件ではないから使い倒してOK。
45分で橋爆破。
敵が象徴を作ってくるはずだが、先に橋を渡って押し込んでしまえば敵はそれどころではなくなる。

象徴を作ってきた場合は川の右下方から破城投石で森を焼いて突破する。
町の人に森を切らせると15人体制でも操作なしだと75分時点で突破できなかった。

序盤の敵の攻勢が最大のネック。
初期配置の重騎士+遠投+スコピ+石弓+ラム+チューナイ+聖職者が来る。
いきなり川岸封鎖でも初期の塔使って守るのも厳しい。
橋の少し奥に城を作り爺を待機させ、アッティラ面で使った「オトリの小屋を作る」で遠投に空撃ちさせてる間に
軍を城とマングで殺す→遠投を騎兵で殺す→戻って回復、をやっていた。壁は張らなかった。


なお、初期配置の騎兵はハサーにアップグレードできない。軍は結局マングと遠投3と聖職者2しか作らなかった。
騎士を殺せる数のマングが出ればその軍だけでごり押しできる。


つまり、町の人をうまく回すのがポイント。マング4くらいと聖職者2、城(つまり石を+150)を補充できれば押し切れる。

渡河した際は
・城を焼く
・門を焼く
・城を作る
・町中心を作る
までやっておくとよい。畑は10枚ほど1回ずつ使ったけど、なくても多分なんとかなる。



【サラディン】
サラセンの特徴:
マムルークは対騎士がとても強い(直接攻撃扱い)
ラクダは馬相手に結構強いが槍とか弓には弱い。ただし足が騎士より速い。



1面 カイロ解放戦 生産不可

青と戦う→赤のモスク行く→水色と戦う
こちらの方が数が多いので、敵を少しずつ釣り出してぼこる。
途中の川(ナイル)到達でキャノンガレオン入手。鉄工所破壊で自軍がアップグレード。
赤(カイロ)のモスクの手前には聖職者がいるが、騎兵なら間に合う。
赤は水色と同盟処理になっており攻撃しないので要注意。

負傷したユニットは赤の城に入れて回復、水色は少しずつおびき寄せて削っていく。
水色の塔はゼロ距離まで寄ってしまえば殴り放題。ノーダメージで壊せる。
槍兵の群れは壁際に射程ユニットを置いておき、味方の騎兵をおとりにして狩った。


2面 人口上限75。帝王進化はできない。
シナイ半島攻防戦。青はガレオンと重騎士と投石が来る。
水色は最初にラム1両を持っている。あとは射手と散兵。騎士が少しいた。
赤は初期兵力がそれなりにいるが生産できない。

水色の2カ所の門をふさぐ。
軍同士でぶつかると勝てないので、敵主力とは極力戦わず、速度差を生かしはぐれたヤツを狩っていく。
水色のラムだけ壊せばよい。下の方の門は近くに塔を建てる。
水色は城外に資源を取りに来るから、速攻で城主進化して水色の要塞に横付けする形で城を作る。
町の人がいなくなると水色は勝手に降伏する。

青は重騎士と投石を上陸させてくる。初期の町を放棄、オトリにした。
青の海軍はシナイ半島の突端を舐めるように進撃してくるから、陸続きのアカバから半島突端まで行って城を作れば海も制圧しやすい。

敵の遠投やラムの追加生産は見かけなかった。



3面 人口上限75。帝王進化はできない。1187年のハッティンの戦い。
敵も味方も城・塔・石壁を作れない。
このため、「ロングボウのいないブリトン(赤)」「チューナイがほとんどいないチュートン(オレンジ、黄色)」を相手の騎士勝負になる。聖なる箱を運ぶのがミッションだが、オレンジの最奥部にあるから結局全部滅ぼした方が早い。
なお、青は初期配置で重騎士数騎と英雄がいるので手ごわい。また、中央の金鉱には青の投石がいる。

4対1で城が使えない野戦だからかなりめんどくさい。南の陣の運用がポイント。
町中心に弓兵を5人籠める。農民は港作る&金を掘る。柵は3か所とも開けてしまってよい。
北の部隊は壁際で適当に戦う。投石は味方に出す被害の方が大きいので非戦状態にして放置した。
北は食料と木の補給と研究に専念する。

南の弓騎兵4騎が要。
ひたすら挑発して敵を釣り、南の陣に誘導する。北の部隊に戦わせると被害が大きくなる。
6分20秒で青の騎士団が動き始める。英雄キャラだけ南に、あとは北に来る。初期配置の兵力で壁越しに撃つ&壁をくぐってきたものは槍でボコる、をすればかなり余裕で勝てる。

中央の金鉱の投石を排除し、城主になって騎士と聖職者が3体くらいずつできたらたら進撃開始。
制圧した場所に街の中心を作り、周囲に小屋を建て、壁で囲っていけば敵がどんどん息切れしていく。

※敵は危険度の高い前線1か所に兵力を集中してくる傾向があるため
敵のチューナイや騎士は極力転向すること、敵の攻城兵器を積極的に殺すこと、町中心のふもとで戦うこと、弓騎兵や騎兵で適宜敵の内政を荒らすのがポイント。


4面 1187年のエルサレム解放戦。人口上限75。
11時方向に進出し、オレンジの金鉱にいる金掘り人を殺す。ここに騎兵を見張りで置いておく。
他の軍は10時の位置へ。オレンジの本拠と金鉱の間の市場あたりでオレンジの主力軍を撃滅する。
射手8人がHP自動回復するため、彼らをうまく使ってスコーピオンを倒す。
町の人は家を一軒建て、そのまま市場近辺まで羊を引っ張りつつ歩いていく。
市場の近くに寺院建設、聖職者を一人作る。これで、序盤の軍の犠牲がほぼなくなる。その後砲撃小屋を作り、ラムを壱両作る。
全軍で包囲するようにオレンジを攻める。オレンジの集落は正面の口と、左手の聖なる箱方向、市場の脇の小道の3か所の出口がある。小道を潰すように砲撃小屋を建て、聖なる箱の方には門を作った。

石が余ってるので金鉱より手前(町中心より遠い側)に城を作る。町中心はラムで割る。
オレンジの町の人を逃がさないようにしつつ、畑も壊さないようにする。オレンジが壊滅したらオレンジの中心があった場所に中心を作り、城の周りに壁を張る。これで脅威は黄色のラムだけになる。

青は10時の位置の石と木を狙ってくる以外は、特に資源を回収しようとはしない。
黄色は鹿を積極的に狩ってくる。

青の石掘りにだけ注意。青は途中で何故か息切れしてユニットを全く出してこなくなった。
目標の塔は最後の一つが町の中にあり、寺院と隣接している。砲撃兵器を非戦闘モードにして、手動で狙う。
爆破工作兵、遠投、ラムは寺院を巻き込む可能性があるため、大砲を撃ちかけるのが無難。
弾道学のせいか、誤射はなかった。


青:射手、投石、カタフ、槍兵(こちらより速くアップグレードしてくる)、聖職者
オレンジ:チューナイ、スコピ、騎士
黄色:ラム、騎士、ごくまれに聖職者

この面も砲撃兵器と聖職者以外の兵、畑を生産しないですんだ。



【バルバロッサ】 ※1~4面の攻略詳細はこちら

5面
敵も味方も内政がほぼない面。
敵が集中して攻めてくる状況がほとんどないので、がんばれば味方ノーダメージで行ける。MAXで112人。
釣り出す場合は初期配置の騎兵を使う。近衛騎士は追いつかれるので注意。騎兵でもラクダには追い付かれる。

緑:陸軍は騎兵で釣り出す。海軍は聖職者で殺す。
※ガリポリの先に塔が二つある画、ガリポリの近くに遠投を置くとぎりぎり届く。
また、緑は巡回している部隊がいるため、ガリポリ近くの海峡部に聖職者と射手を置いておくと一方的に壊滅できる。
たまに反撃してくるガレーや自爆船がいるので注意。なお、遠投で島を攻撃していても邪魔をされなかった。

青:領域内に入るか、領域内の地面を投擲兵器が攻撃することで敵になる。
指定エリア到達時に湾内にいる船隊が味方になる。青と敵対時に海に近づきすぎてる部隊がいる場合、ガレーが港から出てしまうことがあるので注意。
普通にやるとカタフ、長槍、投石のいる部隊とのガチンコになり犠牲が出るが、無傷で一方的に殺す方法がある。
河口部や湾の外側の城壁を投石で誤爆していると敵対にはならず、城内の部隊が監視するかのように近くに来る。
青は生産ができないため、監視に来た部隊を誤爆で殺していけば守備隊がいなくなる。投石を2両殺したら終わり。

黄:近づかないと動かないor近くの仲間が戦ってないと動かない。このため、エリアごとに潰していく。
遠距離&範囲攻撃をしてくる大砲は足が速く気が付くと近づかれていることがあるので注意。
編成は大砲、重弓騎兵、重装ラクダ騎兵、聖職者。聖職者は聖職者か投石で倒す。基本は艦隊のいる場所まで引き寄せて艦砲で潰す。ガリポリ側から南下すると大砲が4門いるので注意。


狼は騎兵と砲撃兵器には反応しない。ラクダには反応するがラクダの速度だと振り切られる。
狼とラクダを共倒れさせるのは相当難しい。
破城投石での森焼きは、ショートカット作成だけでなく敵の裏をかくのにも使える。

なお、目的地のオレンジも水色も黄色や緑を攻撃してくれない。
オレンジの領域内に逃げ込んでも黄色は門を通過できてしまうので注意。

緑も黄色も部隊を全滅させて生産施設(城、港)を全て壊せば降伏する。

味方になるもの:ガリポリで輸送船4(5人乗り)、
コンスタンチノープルで輸送船6(20人乗り)ガレー8火炎船4自爆船3
ガリポリ左下の島でフランカスロウ6遠投1、
対岸の寺院で聖職者2(この二人は初期位置から動かなければ敵に殺されない)
コンスタンチノープル側からの上陸で弓騎兵4(鉄工が入っていないため敵の弓騎兵相手だと3人がかりでも1人に殺される)
その先の要塞(4時の位置)を破壊すると破城投石4


6面 人口上限75
動画で10分クリアなんてのもありました。
とれる石の量に制限がある上に、ほっとくと投石やら象やらが押し掛けてきます。
象使いの黄色は資源を取る領域が限定、厄介な緑は最初の攻めが緩い上に軍が二分されているので持久戦でも勝てそうですが。。。

この面だけアホ攻略です。「遅い」じゃないと多分無理。速攻で黄色を殺す策です。
町の人3人くらいで家を建てまくります。他の3人で羊を食べます。この6人と本陣はあと4人くらいの生産でOK。
残りの町の人18人は道中の箱の前で寺院、門の前で砲撃小屋を建てるのに1人を残し、他の全員で黄色領内に城と町中心を作ります。(中心はなくても良いかも。)
兵も荷馬車も一緒に黄色領内に移動します。ハコ持った聖職者も。
城建てたら全力で爆破工作兵を作ります。徴兵を先にした方が良いかは微妙。私はしてからやってます。
城→町中心と建てたら全力で石を掘ります。この時、3人くらいを後方に回し寺院を建てます。
箱近くの寺院は箱を回収したら研究に使います。聖職者の射程と転向後の回復力を上げておきます。

爆破工作兵は目いっぱい作りました。13人ぐらいかな。ペルシアの城なので耐久が高く厄介でした。
不安なら城外の砲撃小屋でラムも作っておきます。
城外の砲撃小屋はこのラムも含め投石1ラム1。可能ならラムをもう一台。
投石は城壁沿いに動かし、「誤爆」で黄色の初期配置の投石と緑の初期配置の投石、遠投を壊していきます。
黄色の封殺が目的なので、黄色の門は石で封じます。坂道のところにある門は壁に隙間があるので注意。
村人が1人か2人出てしまいますが、マンツーマンマークで近衛騎士を付けます。
近衛騎士は黄色の投石の近くにも配します。象には聖職者で。時間内に5人くらい用意できるはずです。

爆破工作兵の数が溜まり次第、黄色との同盟をこちらから破棄します。これが残り1分くらい。
第一撃で城と遠投を全滅させられれば黄色攻めのヤマは越えます。
爆破工作兵の位置取りでうまく遠投を巻き込みましょう。爆破工作兵は城を取り囲むように。

象は聖職者で転向、投石は近衛騎士で仕留め、敵の騎士は町の人をおとりにしたり城や初期兵力を使って仕留めたり転向したりしていきます。転向は象>建物>騎士の優先順位で行いました。

黄色の中心割って村人を全滅させるまでが第2のヤマ。
それなりに犠牲が出ますが、5分程度で1国潰せるうえに資源を多めにとれるので割りが良いです。


【エルシッド】
1面 人口上限100
味方集める→敵の野戦軍殺す→内政荒らす→城壊す、でいける。
城を落とすと敵王が味方ユニット扱いになるので、シッドと王を最初の試合場に運べばクリア。

もらえる兵がとても強いので、殺さないように敵だけ殺すように戦うのがポイント。
なお、自軍は最初領主時代。軍の回復、城の建造、ラムの作成、いずれも内政が必要にはなる。

敵の青は郊外でしか内政をしていない。
わらわらいる軍を排除してしまえばよい。

初期戦力全部集めれば城建ててラム出して速攻で勝てると思う。

以下詳細。
試合場から逃げると黄色が敵になるので注意。クリアできなくなる。
試合は連戦でもいける。所要時間同じくらいなので馬に乗ってもOK
ただ、回復を考えると連戦した方が良いかも。


仲間になる者は以下の通り。
最初の閲兵でコンキ9、騎士8、長槍5、長剣7、弓5、農民4
あとはサンチョよりの(国境に近い)城2つの駐留軍が味方になる。
中央の城がコンキ3長槍3、左の城がコンキ3。
また、画面左上隅で僧侶6が仲間になる。近くに聖なる箱4つと寺がある。
スタート地点から敵との間へ最短距離で行くと農奴が5人味方になる。
彼らの畑に最初に兵を行かせると農民のリアルが見えて面白い。
この農民は農奴のせいかHPが25状態なので注意。
人口がきつくなるが、黄色の城内を北に行くと2時あたりの位置で家が人口55ぶん味方になる。
味方は兵、農民、シッド合わせ合計60まで増える。町中心を建てて人口60。
町中心を建てた際に王からご祝儀がもらえる。



なお、味方フラグの発動条件は「試合場に騎乗したシッドがいること」。
歩兵のままのシッドが動き回っても味方が増えないので注意。
また、城の駐留軍2つはシッド本人が行かなくても味方になる。


初期農民は黄色領内の石を全力で取りに行く。
コンキは全軍で青の石切場を焼く。敵がワラワラ来るので城まで逃げる。
これで敵兵をほぼ殺せる。塔は騎士で殺すなり黄色との石の奪い合いが終わった農民で兵器小屋建てるなりすればよい。

目標の敵王は城内にいる。城内には資源施設がないから、生産を潰して門外に城を建てれば勝手に干上がる。
味方は強いが、ほっとくと敵の大軍にあっさり殺されるので注意。

黄色は青にまったく攻勢をかけないし、こちらに貢いでもくれない。
しかし青を敵として攻撃はしてくれる。
このため、コンキで敵領を荒らす→敵軍釣る→黄色の防御施設で殺す、が基本。
敵の野戦軍はこれで皆殺しにできる。ただし数が多いので数回やらないといけない。

敵の石地と金鉱を潰すと、敵は正面の城門を使わないと補給ができなくなる。
城門前に町中心を建てて射手を込めればよい。
11時方向の郊外に青の畑群があるが、最初の1時間くらい使ってこない。
なので城門前に町中心を建てる→ラム4つで一気に城を落とす、で勝てる。
速攻の場合は城すら必要ない。城が落ちると戦闘が終結処理になるので、外の軍のことは考えなくて良い。
シッドだけ殺されないように注意。



2面
人口上限100
ラムを出してくるのはオレンジのみ。ほか、重騎士がいる。
緑はラクダ、槍兵、石弓射手。
敵は石を掘らない。

敵の攻め口は中央の浅瀬のみ。ほかは壁を張ってしまえばまず攻めてこない。
箱を持って帰らなくても降伏させればクリア。
兵産施設を建て直しては来ない。
てか敵は基本城から出てこない。

3面
馬取る→城から出られる→出口近くで王(青)が敵になる。
(先の城を落とすと仲間に戻る)

シッドを先行させ、兵を殺しておく。
青の城は最小射程があるのでラムでよれば余裕。

紫の出城はラムで倒せる。聖職者やら騎士を出してきたがコンキは見なかった。
城壁の出口近くに城を作れば終わる。
頻繁に転向かけてきたりラムが来るので注意。大砲や遠投は見た覚えがない。


4面 人口上限100
サグラハスの戦いのこと。
最初の兵力で結構どうにかなる。
最初の会戦は「味方の誰かが戦域に入る」が発動条件。足の遅い兵を先行させ、全軍で水色を狩れるだけ狩っておく。
王が逃げこめと言った場所は左の坂だけ壁がない(家がある場所)のでふさいでおく。
頻繁に襲われるため、ここは門の脇に城を建てておくと良い。

軍は会戦地から南下し、黄色の金鉱を潰しておく。そのまま南に行くと黄色の伐採所があるのでこれも潰す。
ふたつめの城は緑の出口に建てた。

この面では遠投を使ってくるのが緑だけで、黄色はスコーピオン、水色は弓騎兵が脅威であるくらい。
3時の場所にある黄色のモスク(大きな象徴)を転向すれば聖職者テクがみんな入るので、贖いだけでよかった、

黄色は7時の位置の門外の資源を取りに来るので、ここにも城を建てておく。
郊外の資源をこちらで確保できれば、あとは時間の問題。

緑の野戦軍だけ強いが、シッドで城におびき寄せれば殺せる。

王が言ってた陣地をいかに安全にしておくかがポイント。


5面
黄色の陣地が完成すれば勝ち。(48~55分)
最初の緑の町にきた敵はうまくシッドを動かせば皆殺しにできる。
緑を接収した段階で聖職者を2人作っておき、鍛冶屋で馬の防御をあげておく。
農民は1人か2人シッドの初期位置の方に逃がしておく。

最初の町で槍と散兵、次の町でラクダ、海際で農民、バレンシアに行く手前の川沿い(進行方向左手)で宣教師が味方になる。騎士も4人ほどどこかで手に入ったはず。

また、追撃隊を殺す過程と、紫と本格的に戦端が開かれる前に門とシッドをうまく使えば騎士を転向できる。
騎士を新たに生産しないでも、この転向騎士だけでどうにかなった。

ほっとくと敵が攻めてくるので、ポイントはシッドを奥地に攻め込ませて騎士だけ釣り出すこと。
敵の騎士を転向→その騎士で敵の砲撃を壊す、の繰り返し。
とにかく、「敵の騎士とは戦わない」。敵の騎士を殺して良いのは聖職者が危なくなった時だけ。
騎士は一人も生産しなかった。ていうか作ったのは遠投と大砲と聖職者だけだった。
これで騎士負けをしなくなるから、砲撃兵器を殺しに行くときに殺されすぎない限り、負けない。


バレンシア接収の段階で初期位置農民で町中心を建てる。これで木が確保できる。
城を作るかとか騎士を作るかとか帝王に行くかとかはオプション。全部必要なかった。
敵の砲台は隙を見て爆破工作兵を7人くらい突っ込ませる。
あと、港を使ってガレー出したりしても良かったかも。(最終防衛ラインが少しだけ厚くなる)

紫 大砲、投石、遠投、近衛騎士、近衛剣士、弓



6面 人口上限125?
遠投を1つ作る。漁船を作りまくる。ガレーも作る。
兵はまとめて城正面(1時)の遠投を殺す。そのあと後方に下げ、遠投で水色の城を殺す。
郊外に例のモスク(名所?)がある。近づくと仲間になるので聖職者と宣教師を作る。
遠投とラムで黄色を殺す。
陸兵は味方を殺されないように。初期配置の兵+散兵5と聖職者1宣教師2遠投でイベリアは制圧できる。
海軍を作りまくって簗を守る。これでイベリア側は抑えられる。
海峡には塔が三つあるが、ガレー15キャノガリ10位で海勝ちできる。

あとはAOC_OKの攻略にあるように、6時側から攻める。長期戦になる。
序盤で兵をうまく集中するのがポイント。水色の2時の基地はしばらく放置しても問題ない。(城壁まで寄せてラクダで殺す。)

水色 弓騎とラム、初期配置で遠投
黄色 ハサー、弓騎兵、あと海軍
緑  銀ラム、ラクダ、マムルーク、キャノガリ、弓騎兵、遠投


【覇者たちの戦い】
・AOC トゥール
※緑はなぜかラムと投石を作ってこない(スコーピオンのみ)
※黄色はなぜかラムしか作ってこない

歩兵と騎兵を分ける。騎兵は郊外に伏兵させてOK.
ヒント通りにしばらく畑をオトリにする。
この間にフランカスロウを城内に入れる&塔をいくつか建てる&伐採所の区画を壁で守る。
敵の騎兵は大挙して壁に張り付いてくるので、歩兵射手をいくつかの小隊に分けて迎撃する。
このときは絶対に城外に出ないこと。

ほっとくと車がやってきて手がつけられなくなるが、こっちから外に出て刺激しなければ敵は薄く展開して勝手に塔で自滅してくれる。

ここで伏兵の騎士を黄色方面に突進させ、ラムを殺してしばらく黄色内政を荒らす。
→敵の野戦部隊が一時的にゼロになるのでここで一気に内政を進める。

川は城+海軍+壁で封鎖ができる。その間に黄色に強行上陸して町中心近くに城を建てる。
→荷馬車が作れないので市場は破壊してよい。
※緑からも近いのでここが第二の激戦になる。町の人が10人くらいいないと厳しい。

黄色を殺せば、あとはその城を基点に前線を前進させるだけ。



・AOC アザンクール
弓とラムと爺を死守する。爺2人の生存は必須。弓も10人以上いると時間を食われにくくなる。
町の人の転向は一人でよい。

敵は全部弓の斉射で仕留め、邪魔な地形をラムで削る。
アミアンを落とした後谷の上に射手と爺を配置、ヘンリーで仏軍騎士団を谷の狭隘部におびき寄せる。
騎士はなぜか数人ずつのチームでしか寄ってこないので各個につぶす。
ヘンリーだけ生還できれば良いので、騎士の群れを潰したあとは輸送船まで単騎で駆け抜ける。


・AOC マンジケルト(うろおぼえ)
序盤の赤攻略が一番の難関。
ポイントは塔を壊さずに町中心を抜くこと。これで塔がビザンツへの防衛として機能する。
あとは赤の塔を利用して緑をおびき寄せて少しずつ仕留める。
緑の門を壊すのが第二の難関。軍を減らしたところで一気に中心まで駆けて施設を鹵獲する。

黄色は力攻めで落とせた気がします。とにかく接収した町の防壁を使っておびき寄せた敵野戦軍を片付ける→施設を抜く、の繰り返し。

※2014年3月25日追記
緑は搦手から回り込めば門を壊さなくて済む。
弓騎兵を門外におびき寄せて殺した上で、こちらの騎兵で裏から回り込めば流血が最小限でウマー。


・AOC 葡萄の地
人口上限75。
最初の島には金がない。
青を潰すと1600(1100+500?)程度の金が入る。
オロナルが襲ってくるのは23分。下の前哨のところに来るだけなので付近に立ち入らなければよい。
視界は通常の狼の方が広い(町中心周囲の畑は襲われない)

スクレ―リングのフラグはエリク上陸。全滅させてもクリアにはならない。
グリーンランド降伏時に緑が同盟になって勝手に視界が共有されるので、探索も地図を作る必要もない。

市場作って城主のお金を調達して進化→グリーンランドで城→町中心の順に作る。
敵が攻めてくるので、最初は遠いところの木と鹿を取る。
オロナルは倒さなくても良い。オロナルを倒さずに収穫は可能。
頑張らないと緑が金を掘りつくすので、とにかく緑に渡る。で、騎兵で金鉱を優先して潰す。
石地は1箇所は残っているはず。金だけヤバい。
船は港をおとりにすればゼロ海軍でも大丈夫だった。沿岸に城を建てれば片付く。
紫のスクレ―リングは散発的に攻めてくる。中身は民兵とウォードレイダー。
兵士小屋から民兵の御代りが来るけど、民兵なのでどうとでもなる。

グリーンランドは城を二つと多数の塔を擁し固い。騎兵は4騎以上で索敵に出しても生還できない。
うまく死角を縫って金鉱だけ荒らす。

グリーンランドは軍兵+ベルセルク+スコーピオン+バイキング船。他の兵種は出てこなかった。
青は弓兵のみ。塔は迎撃用窓がないから寄ってゼロ距離攻撃をすればよい。


・AOC ヘースティングス(うろおぼえ)
例のごとく、敵の野戦軍はばらばらにしか動かない。
こっちの中心の方に城とか建てて要塞化しておびき寄せて潰す。

序盤に海戦をやってもまず勝てないが、おびき寄せてちまちま殺すのは可能。
隙を見て港を建ててバイキング船を取りに行く。

んでバイキング船で敵を引き付けてる間にドーバー海峡に城を作る。これで制海権が取れる。
マン島は確かに資源が豊かで要塞化もしやすいんだけど、マン島とドーバーをお互いをオトリにしつつ攻めた方が良かったように記憶。

敵は遠投あんま効率的に使ってこなかった気がします。


※基本的に城は敵の出口に建てるものだと思う。


・AOC レパント
敵は無限湧きしてくる。(湾内より輸送船、火炎船、湾内の城よりイエニチェリ、砲撃小屋近くから大砲、それぞれ1ずつ。)
ユニットを全滅させて生産施設を全部潰しても勝利。
湾の中でしか作ってこないので湾の出口を押さえれば勝てる。

農民は象徴は触れさせない。そうするとなぜか攻撃されなくなる。
敵は象徴よりもまず町中心の方を狙ってくる。
このあたりに5隻ずつ3個艦隊位いれば敵の輸送船は上陸できなくなる。

心配な場合、象徴のすぐ下に城を建てる。
そのために初期農民のうち6人くらいでギリシアの南(象徴から8時方向)の島に渡る。
※農民も輸送船もギリシアの塔からは攻撃されない。
ギリシアが味方になる条件を提示するのはトルコの陸兵の第一波が来た後。

まず、港からフル回転でガレー出しまくって対抗。
アップグレードよりも数負けで海軍全滅しないようにするのがまずは大事。
敵に近い3か所から6隻くらい後詰に出して全軍集中して使えば勝てる。
こちらの文明がスペインなので、同数のキャノンガレオン(キャノガリ)同士の撃ち合いになった場合、砲撃速度の差で押し勝てる。ただし、射程は敵(トルコ)の方が長いはずなので注意。


町の人は町中心→メシ、初期農民→石以外のメンバーで木、でGO。金はしばらくもつ。
象徴のすぐ左奥の入江に港を一つ作っておく。表側の港が派手にやられている時、ここの船で支える。


敵はキャノガリと遠投と大砲をとにかく殺す。他は城と消耗戦でどうにかなる。
町中心の南に行くと敵の塔がある。海勝ちするまでは手を出さない方が安全。
迎撃は町中心と象徴の間の海域で行った。
石があるギリシア島も殴られる。この島とか象徴の左下側の海域は海勝ちすれば奪回できる。


・AOC 本能寺
緑の光秀は積極侵攻してこない。聖なる箱(5個)を集められるのが怖い。
青の毛利は資源掘られるのだけが脅威。軍は大したことない(射手、軍兵)剣豪がいるので注意。
ラムいるけど動いてこない。

壁を破った後左手側に進むと大砲4門が手に入る。

本願寺の接取条件は町中心への接近。
町の人が全部死に、内城エリアにある建物が自軍の所有になる(門は新規作成される)。
これを利用し、学問所を建てさせてから接収することができる。
本願寺は城が二つあったりラムがあったりするが、積極侵攻をしてこない。
市場も含め生産施設を全部壊せば降伏する。

城を建てる位置は本願寺領を画面上方向に突き抜けた先の海峡部。
光秀の艦隊はその先の海域におり、海峡の先の画面左側には出てこない。上陸も海峡を渡ってくるだけ。
城を建て、その近くで兵を作って戦えば光秀との戦域を画面左上に限定できる。多分コレがラク。
ただし光秀艦隊は数が多いので注意。キャノガリだけとにかく殺す(あとは城で殺せる)。

聖なる箱は寺を遠投で焼く。
大砲だと僧侶に転向させられて一つ確実にやられると思う。このマップでは大砲は作れないので大砲は大事にしたい。

寺から箱が出てしまえばカウントダウンがリセットされる。奪いに行かずとも焼いて足止めで十分。
カウントダウン開始がは大体24分ごろ。
カウントダウンは300年がだいたい25分。つまり最初の制限時間は48分を見ておけばよい。

遠投2基あれば、組み立て開始が残り38年とかでも足止めどうにかなった。(梱包術なし)
光秀の陸軍はスコーピオン、矛槍、近衛剣士、遠投を確認。馬はなぜかいなかった。
数が多く、輸送船1隻分の兵力だと負ける場合があるので注意。
また聖職者が多い。頻繁に転向を仕掛けてくる。

海は湾口と海峡を城とオトリの港と大砲使えば海軍負けしててもどうにかなる。
光秀の3つの城のうち、1つだけ海軍では届かない城がある。
箱のある寺院もどんどん内陸に逃げていくので、守りが緩い最初のうちに奪ってしまった方が楽。
1つ奪えば時間制限がなくなる。

毛利は町の人に金と石を掘りつくされないように。


・AOC 露梁 (2015年6月20日加筆修正。赤字部分
韓国人の韓国人による韓国人のためのマップ。
韓国人から見た歴史を体感しよう!(いや俺は史実通りの方が面白いと思うんだけど

人口上限75。
李舜臣と接触し、その後に出てくる条件をクリアしないと勝利条件達成にならない。(なんじゃそりゃ!)

おさらい:
建物<キャノンガレオン船(キャノガリ)<フツーの船<建物 つまり、キャノガリを殺せば、まず負けない。
また、鉄工所で射程をフルアップすれば、朝鮮の塔と日本のキャノガリの射程が同じになる。

序盤がテクノロジーもほとんど開発されておらず、敵の大軍がいきなり攻めてきているためビビる。
が、建物が殆ど揃っており、上記のルールがあるため、研究で射程を伸ばす。学問所では塔の最小射程の研究を入れる。
また、沿岸部と町の中心の間に一つ塔を建て、補強する。
象徴については、最初に攻撃を受ける右下隅の部分だけ補強、建て増しをする。
港の研究は、速度だけあげておけばよい。転向が効くため、船を生産しなくても敵の船を鹵獲するだけで艦隊が組める。

敵は紫と黄色。いずれも日本。いずれも、ほとんど兵を作ってこない。
黄色だけ、艦隊(ガレオン2、キャノガリと高速火炎船がそれぞれ1ずつ)が時間経過で無限湧きしてくる。

兵種
紫  :剣豪、重石弓射手、スコーピオン、ラム
黄色:剣豪、砲撃手、ガレオン、キャノガリ、輸送船

紫は一度だけ、初期兵力のほぼ全軍で攻勢をかけてくる。が、その後はほぼ何も作ってこない。
黄色は定期的に首都直下と象徴方面に攻撃をかけてくる。それぞれ聖職者3人態勢で対応すれば迎撃できる。
陸軍は騎士を3人作れば、あとは塔で守りきれる。(ラムを壊すのに3人ほしい)
鹵獲した艦隊は象徴のすぐ下に集めていた。
(北の紫にも南の首都にも日本側にも対応できるこの場所が守りやすく、動きやすい)

ひたすら鹵獲しまくれば李舜臣抜きで日本への上陸も更地にすることもできる。

しかし、李舜臣との接触が勝利条件発生のフラグになっているため、李舜臣に会わなければならない。
接触の方法は2通り。速攻をかけるなら北東に道なりに騎兵を走らせ、川沿いにある船で素早く川を渡る。
または、木を切りまくって李舜臣の家まで肉薄する。
森の中に門があるが、城の左下の斜面の木を切っていったほうが早い(抜け道がある)

李舜臣を見つけてしまえば、負ける方が難しい。



日本陸軍はあまり積極的に攻めてこないので、ラムだけ殺せばデフォの設備修復すればどうにかなる。
てか海軍も積極的には攻めてこない。

マップを探検すると発見できる輸送船を使って李舜臣を見つけてしまえば、負ける方が難しいように思う。
(李舜臣は英雄ユニットなのでHPが自動回復する。)

ただ海負けしているので、初期の町はオトリのつもりで、本当の内政は奥まった場所でやる。
港は何度か潰されると思う。
日本海軍は港と艦隊を優先して狙ってくるので、何度も作って敵の戦力を集中させないようにする。













にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

category: AOC(AOK)

thread: Age Of Empires II

janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiqfudoki.blog.fc2.com/tb.php/48-bf25a4c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。