Blinking Shadow ホーム » キュゥマミの日常 »選挙の裏側(1)

選挙の裏側(1)  

需要がありそうなので、たまには自分自身のことを書いてみます。
今回の衆議院選挙、即金が必要だったのでバイトいってきました。その時の記録です。

政治の話ではなくバイトスタッフの話。mixiで投下したものの加筆修正版。


今回の選挙は急だったため、駆け込みのバイトが多数ありました。

選挙の手伝いをすると
夜の開票でA社では時給2000円+
昼間の投票補助でB社では日給1万円+もらえます。
C社で出口調査が時給1350、研修など諸々込みで17000くらいだったかな?
あと、投票と開票ぶっ通しのD社は7時半から24時までの拘束で21000円くらい。
北海道では開票結果の監視バイトなんてものまであったそうです(研修含め全部で9000円)


で、B社も夜の開票の仕事がありますが、その場合時給1300とかなのでシネです。
とりあえず即金が必要、かつ、出遅れたのでB社しか残ってなくて、応募したんですが

交通費全額支給の触れこみ→時給の中に込み
給料日払い→事務所まで取りに来い(金でない)
マニュアルが必要→前日までに事務所に取りに来い(金でない)
とかいう糞仕様です。交通費も700円超えてたから出る(はず。。。)けど、さてどうなのだろう。
で、終電逃して泊まりの場合は2000円の宿泊補助が出るそうです。

うん、人足だよ(まどマギ人足と命名)。


スタッフのあんちゃんが感じよかったんでそれでもまだよかったんですが
今朝起きたら喉が非常に痛く、風邪も引いた模様
んで一日中寝てまして(秋葉原の演説とか行きたかった。。)
B社についても「体調悪い」ってことで昼間に相談してやっぱ来ないで良いよってことになりました


いや金は欲しいんだけど



夜の11時にB社から電話
「明日の現場のことですが」とか言われたんで昼間のいきさつを話す
「どうしてもだめですか?」ってことで一応話聞いたんだがひどい

こっちの都合お構いなしで突撃しろって話
ああうん給料2倍くれるんだったら考えるけどね。

とりあえずそんなのはいいんですが、気になったことを言う
「長丁場で体調の保証ができないんですが、御社にクレームとか来ても俺どうしようもないですよ」
実際俺が倒れたら間違いなく会社に文句が言って俺また投票所からも会社からも文句言われます

ってことはちょっと考えればわかるはずなんだけど
うーん
まあ今日(投票日前日の12月13日)の段階でまだ人足手配できてない時点でお察し。。。なんだけどね。


21世紀の前半に日本がどうやって衰退したか、の一コマ。


続きます











にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: キュゥマミの日常

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiqfudoki.blog.fc2.com/tb.php/460-4d8a9280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop