Blinking Shadow ホーム » スポンサー広告 » アルドノア・ゼロ »アルドノア・ゼロ感想 最終局面、彼らに何が起きたのか?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アルドノア・ゼロ感想 最終局面、彼らに何が起きたのか?  

だーもう仕事増やすなって感じです。
でもやっぱ気になるし、彼らにはそれだけの魅力がある。
それなりに検証してますが簡易解析で誤魔化しますごめんなさい。

スレインが何を考えてたの?とか、
なんで撃ったの?とか、
姫生きてるの?とか
考察とか同人作りとか心の平安のご参考までに。
ちゃんとした解析は再生しまくって画面止めて検証すれば多分できると。。。思います。



発端は些細なことでした。
「スレインの選択は、歴史を変えたのか?」が気になったのです。
見返すと、スレインの銃弾が歴史を変えています。
ザーツバルムを撃ち「終わらせる」筈だったのに、伊奈帆を撃ってしまったので「始まって」しまいました。
では、スレインはどういう心境でザーツバルム伯爵を撃ったのか?


見返すと、スレインは自分の選択の意味をある程度理解して、自分の感情と意志でやっています。



ザーツバルム伯爵が自分の額を示した時、スレインはハッとした表情になります。
恐らく伯爵の意図を察したのだと思う。

スレインは伯爵の「終わらせる」ことに共感して、思わず助けた。
騙されたと思ったから、撃った。
でも、伯爵は実はぶれていなかった。伯爵自身が撃たれれば憎しみの原因はなくなるから。
スレインはそれに気付く。


すれいん1
sureinn1_5.jpg
すれいん1_6



だから、伯爵を撃つとき、伯爵を見ることができなくなります。
最初に怒りに任せて伯爵を撃った時の表情と比べると、違いがはっきりします。

84520b8b-s.jpg


つまり、スレインは伯爵の志を理解したうえで、引き金を引こうとする。

別の方のツイートで気が付いたのですが、そういえばスレイン、ここで初めて涙を見せています。




姫が死んだ(ように見えた)ことで出た涙より、ザーツバルムの意図を理解して自分が殺さねばならないと思ったときの涙の方が、多い。
劇中でなんども「味方に殺される」ことが述べられていましたが、スレインは伯爵を味方認定していたようです。

みかたごろし。
この物語に通底するテーマです。
鞠戸大尉もザーツバルムもライエも、この悩みを抱えていました。

では、スレインはどうしたか?
ご存知のように、何もしていません。

彼が何かをする前に、丁度良いタイミングで、伯爵以上にスレインの注意を引くものが登場しました。
伊奈帆です。

sureinn2.jpg

7話のやりとりで、スレインは伊奈帆のことを姫を利用する地球人と見なしています。
実際は伊奈帆は姫を助けるために近づいたのだろうけど、スレインはそうは見ない。

この表情の変化が、面白い。表情の描写がどんどん消えていくんです。


sureinn2.jpgすれいな2_5
すれいな3
こうもり1
こうもり2
sureinnkao.jpg





で、伊奈帆も伊奈帆で、自分を止めようとするスレインを救助の邪魔をする者、つまり姫を害そうとする者と見る。
かくして、2人は銃を向け合い、スレインが先に撃って(7話でもスレインが先でしたね)、伊奈帆が倒れる。

伊奈帆が銃を向けていなかったら、スレインは撃っていなかったのかもしれません。
でも、伊奈帆がスレインを敵認定している以上、伊奈帆が銃を向けないという選択をするのは難しかったと思います。
だから、スレインも撃つしかない。撃たないとスレインがほぼ確実に戦闘不能にされます。

ん?
ということは、2期だと、「二人が銃を向け合うけど、撃ち合わないで和解」って展開があるかもですね。


閑話休題。とにかく伊奈帆が倒れ、スレインが去っていくところで場面が暗転します。


では、スレインはどこへ向かったのか?

色々解釈があると思います。
A:姫を助けに
B:イナホにとどめを刺しに
C:伯爵を助けに
D:(自殺も含め)場から退場するために
E:アルドノアの間の出口方向に、友軍と合流するために

考えようとして全員の位置関係を割り出したら、ドツボにはまりました。


こういうの舞台とかゲームでやれよ!。。。
記号的な意味は特にないと思うので、検証とか確認用にどうぞ。









結論行きます。
簡易解析では完全にはわかりませんでした。画面構成に矛盾があります。


というのが、右にいなくちゃいけないものが左にいるから。


スレインがコクピットを出る時がここ。スレイプニールはタルシスの右にいる。

最終局面1

姫を視認したのがこの時。やはり、スレイプニールがタルシスの右。ただし、姿勢が変わっている。

最終局面3

銃撃された際、姫は左側に飛んでいる。この画面ではタルシスは右手側にいるはず。

姫の死の疑惑

ところが、ラストではタルシスがスレイプニールの左手側にいます。

スレインラスと2



なお、スレインは姿勢を変えていないため、彼の右手の先に伊奈帆と姫がいるはずです。
逆方向に伯爵がいるのはほぼ確定。理由は後述します。
だからスレインは伯爵の方に向かっているはずなんだけど、後ろのタルシスとスレイプニールの位置が逆になっています。



流れで見るとこんな感じ。図はクリックで拡大します。

図1最終局面3



図2姫の死の疑惑



図3sureinn2.jpg



図4uchiai.jpg

なお、この時のスレインと伊奈帆の距離は意外と遠い。

uchiai2.jpg


そしてラスト。こうならなくちゃいけないんだけど。。。

図ラスト

実際の位置関係は、逆です。


スレインラスと2


このように、決定的な矛盾?があるので、よくわかりません。
ラストだけ鏡に映ってるのかもしれないけど。
作画ミスかもしれないんで、深く突っ込んでも意味がなさそうです。
合理的な説明が今の私にはできない。


ここで重要なポイントは恐らく、スレインが姫と反対方向に歩き去っていることです。
撃たれたときに、姫が撃ってきた人間の方向を睨んでいるコマがあります。
このため、スレインが歩き去った(伊奈帆を撃った手と逆の方向の)先には、ザーツバルムがいるはずです。


敵はどこから?


つまり、最終話でスレインは二つの決別を行っていることになります。
ひとつが、ザーツバルムを撃つべき弾でザーツバルム以外の者を銃撃したこと
もうひとつが、姫と反対方向に歩き去ったこと。

物語前半のスレインであれば、ザーツバルムを撃って、姫の方向に歩き去ったはずです。
でも、彼はそうしなかった。
姫に歩み寄っていないので、姫が死んだのだと思ってもいると思います。


これ、どうなんでしょうね。
伯爵の言うことを真に受ければ、姫が斃れた以上、「姫を利用する地球人」で恐るべき実力を持つイナホを殺せば、争いの原因はすべて消えます。

また実際問題として、スレイン視点では脅威度はオレンジ>>>>ザーツバルム伯爵です。
火星にとっても、姫様にとっても、人類の戦乱状態にとっても。

ここは残酷なまでの世代交代劇が描かれています。
見返したら、伊奈帆は「先に行ってて。すぐに追いつく」と言っています。スレインも「加勢」ではなく「助けに」入っています。
伊奈帆もスレインも、ザーツバルムよりイナホの方が強いとみなしているわけです。





これを踏まえてラストのナレーションを聞き直すと、いろいろおかしい。

文言は
「2014年12月、地球連合本部に強襲をかけたザーツバルム伯爵の揚陸城は陥落。
 戦いは地球連合軍の勝利に終わった。敵味方双方に、死傷者多数。
 ヴァース第一王女、アセイラム・ヴァース・アリューシア王女の消息は、
 …未だ知れない」


です。
戦争が終わったかが定かではない。
ザーツバルム城対地球軍の戦いの結果についてしか言っていない。
その決着も、首謀者の死亡(処断)ではなく、拠点の陥落という形でついている。
姫についても、死亡ではなく消息不明。


こうなると、疑問が出てきます。
―戦いが終わったあのアルドノアの間から、何人の人間が、どうやって消えたのか?―

鍵を握るのはもちろん、あの場で唯一自分の足で動くことができた男、スレイン・トロイヤードです。

slayne-001.jpg


彼が何を思い、どういう理由でどんな判断を下したのか。
もちろん、スレインの表情の描写が消えていくこととも関連するはずです。
彼は、何かに幕を引いたのかもしれないし、何かを始めたのかもしれない。

2期を待ちきれない方は、今までの話を見返すと色々出てくると思います。

伊奈帆とスレインのすれ違いは7話。
それをスレインがどう見たかは8話。
スレインとザーツバルムがお互いにお互いをどう思っているかは9話と10話。


細やかな描写、目線の動き、目配り、目以外の部分の動き、咄嗟に感情が出た表情、等に、色々仕込まれているはず。
スレインを嫌いになる前に、彼がどういうヤツで何を考えていたのか、いろいろ考えてみてほしいです。



まとめると、
・最終話の画面構成に矛盾があるので、正確な検証はできない
・スレインは恐らく伯爵を嫌いになっていない
・嫌いになっていないまま、銃弾を伊奈帆に使っている。
・伊奈帆を無力化した後、スレインは姫様の方向ではなく伯爵の方向に向かって歩き去っている。
・意味は続きを見ないと分からない。でも、今までの話にヒントはあるはず。

です。


そうそう、姫様、生きてるんじゃないかなあ。
このエアバッグが何の衝撃に反応したのか?
頭部から血が飛ばないでエアバッグが広がっているので、これが姫が致命傷負ってないタネのように思います。

姫の死の疑惑

以上、ざっと気になったものを見たらえらいことになりました。
答えがわかる方、これだ!と思われる方はコメント欄に何か書き込んだり、引用をいただければ、考察好きな皆様の間でのたたき台になるかと思います。

それでは。
またもし何か気が付いたら書くかも。



以下、商品や動画のリンクはアフィリエイトになります。
見たり買われたりする場合、ここ経由で買っていただくと私に少しアガリが入って、ちょっとマシな機材とか食糧事情でアニメを見ることができます。つまり、感想が若干早くなったり精確になったり頻度が上がったりします。
もしご購入の際は際は良かったらよろしくお願いします。


【内容を見返したい方向け】
※バンダイチャンネルにリンクします。(DMM経由)
第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 第六話 第七話 第八話 第九話 第十話
六話までの詰め合わせパック


アルドノアゼロ感想 12話
アルノドノアゼロ感想まとめ 11話
イナホとザーツバルムが父子だという説

公式サイト
アルドノアゼロ世界における通信の意味


過去感想まとめ(私が火星軍を最初から心配している過程が克明に記録されています)
10話感想まとめ
OPについてのメモ(いずれ記事にします)
その後の相楽さんとのお話 (今まで出てきたメタファーの大体の意味が解説されています)
名称の由来
7話までのおさらい
スレイン対伊奈帆のやりとりについて











このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


あなたの店舗を電話帳ナビに載せてみませんか?
店舗紹介で動画掲載が出来たり
集客効果の高いクチコミ情報が得られる電話帳ナビを、まずは試してみよう!

関連記事
スポンサーサイト

category: アルドノア・ゼロ

thread: ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ

janre: アニメ・コミック

tb: 1   cm: 5

コメント

初めまして。いつもアルドノア・ゼロの感想や考察を楽しく読ませて頂いています。

ふと思ったのですが、イナホは姫を撃ったのがスレインだと認識している可能性があるのではないでしょうか。
ザーツバルムが姫を撃った場面をイナホは直接見ることができませんでしたし、姫のもとに這いずって行ったイナホに背後から銃を向けてきたのはスレインですし。

海老名 #OmEQ3VCk | URL
2014/09/22 00:02 | edit

はじめまして。
スレインとイナホの互いの認識は強ち敵とは言い切れないような。
まずスレイン。姫に這い寄るイナホさんをしばし呆然と見た後、何かを悟ったように目を閉じる。敵認定した相手に対するには悠長すぎませんかねコレ。あと、ここに至ってもまだ「姫のため」という名目を行動に与えるのは幼年期の終わりにしちゃ甘い待遇じゃないかと。
イナホも、ザーさん&スレインの会話とアセイラム姫から得たスレイン情報を突き合わせればギリギリ答え合わせは可能なんでは。「コウモリ」のところも本気で敵を撃とうとしたってより、後追い覚悟で撃たせようとわざわざ向き直ってあからさまに銃を構えてみせたように見えました。

pulu #ysLDA9bc | URL
2014/09/22 00:34 | edit

スレインが泣いたのは自分を助けたモブ兵士が死んだ場面が初めてですよ

あ #- | URL
2014/09/22 11:10 | edit

初めまして。いつも楽しく読ませていただいてます。
ふと思ったんですが、最後伊奈帆が拳銃を構えるシーン、見えない目の方に構えてるってことはやはり撃つ気が無かったんですかね?
あと、最後、ザーツさんの揚陸城が映ってナレーションが入る場面で、揚陸城から一つの光が左上に向かって飛び出していくんですよ。これってやっぱりタルシスですよね?
姫を乗せているかはわかりませんが。

#- | URL
2014/09/22 19:38 | edit

はじめまして、
私は想像なのですがアセイラム姫の消息不明という情報は地球側が発信した嘘の情報であり
本当は地球側が姫を保護して生存の事実を隠したのではと考えました。まあ、希望的観測からの
想像ですが。物語冒頭でも姫は生存を隠し潜伏していたわけですから。
スレインについては1話でアセイラムに地球が懐かしいですか?という問いに微妙な返しを
したことについて、8話で幼い姫とスレインのやり取りにておぼろげですが人間が減ったから
自然が(鳥とか)回復してきたと話していたのを見てもともと地球人にはあまりいい感情が
ないけれども生まれ故郷だし姫という存在もあって地球と火星の間で揺れていたのかなと
だけど今回12話でザーツバルムではなく伊奈帆を撃つことによって火星を選び地球側との
決別をきめたのではないかとかなり突飛な想像をしております。

#- | URL
2014/09/25 12:09 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiqfudoki.blog.fc2.com/tb.php/453-2f4d60ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想)ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ 第12話 「たとえ天が堕ちるとも -Childhood's End-」

投稿者・フォルテ 【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 4(オリジナルデカ缶バッチver.4付)(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/12/24)不明商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2014/09/21 14:47

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。