Blinking Shadow ホーム » スポンサー広告 » 伝奇・怪談 »悪魔ほむらに会いに、彼岸花畑に行こう(1)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

悪魔ほむらに会いに、彼岸花畑に行こう(1)  



アルドノア感想とか艦これ記事とかたまってるんですが、もうヒガンバナ咲いちゃうので。
魔法少女まどか☆マギカ(まどかマギカ、まどマギ) 叛逆の物語といえばヒガンバナ(彼岸花)。
魔女ほむらとセットで使われた、曼珠沙華と呼ばれる花です。


IMG_1605.jpg

images (3)

images (4)




劇中で大変印象的に使われており、今年は撮りたい!という方も多くいらっしゃると思います。
そのための聖地巡礼・撮影ガイド。。。といいつつ今回の記事の結論は私が自慢したいだけでした。
情報だけ欲しい方は巾着田で検索すれば、多分欲しいものが手に入ります。
世界で一番ヒガンバナに溢れてる場所です。

巾着田 公式サイト
9月12日時点では17日が見ごろ、とのことです。

なお、彼岸花も旬を過ぎると色がややくすんだ色になります。
綺麗なヒガンバナを撮りたい場合、行きたい場所に電話してしっかりリサーチして天候も計算しておくのがお勧めです。

キーポッシュなりフィギュアなり、一緒に撮りたいものと丸一日の時間を用意して突撃すればOK。。。のはずです。
経験的には昼に着いて夜まで遊び倒すのがオススメ。余裕があるなら1泊2日でもよいかも。
当時の私は立川に泊まりました。



ほむほむとの逢い方?ああうん、知ってるわけ...




あるけどね。



去年の今よりちょっと遅い時期、私は不思議な体験をしました。
百聞は一見に如かず、で、これ見ていただくのが早いです。日付に注目。





自慢したかったんですが、ツイート内容を振り返ってみたら予想以上にホラーでした。
聖地巡礼の案内と言いつつ、悪魔召喚の記事です(爆)

まずはTogetterにまとめといたヤツを宣伝しときます。

過去の自分がまどかマギカ『叛逆の物語』の内容を予見してた件(オカルト)

あとで解説入れます。







【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com
関連記事
スポンサーサイト

category: 伝奇・怪談

thread: フィギュア

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiqfudoki.blog.fc2.com/tb.php/443-8b5b38ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。