Blinking Shadow ホーム » まどかマギカ »まどか複製原画展・東京会場感想

まどか複製原画展・東京会場感想  

去年の今頃くらいから、行動に記録が追い付いていません。
最近すごいですね、猫も杓子もまどかマギカ。東京がまどか都市になった観があります。
いやーいい時代になったものだ。

ってことで、ロッテリアやら原画展やらオーケストラやらバルトやら渋谷地下やらいってきました。
あと台風。ワルプルギスの夜が来たら当然迎撃に出ます。

さて今回は六本木ヒルズのまどか原画展のレポートっていうか感想です。
※中は写真が撮れない所が多いです。

IMG_5575.jpg



IMG_5629.jpg



このイベント、見どころはいくつかあります。
1:原画や設定の展示
2:物販
3:カフェ
4:立体物の展示


1はKANの中身が大きくなっただけです。
2は東京でしか買えないトートバッグとショッパーが人によっては価値があるかも。
3は色々あります。ヒルズで出されるものだからクオリティが高いのがミソ。
4は結構重要かも。5人揃っている姿とかまど神像とかリボほむは今のところここでしか見られないわけで。

で、こんなのはみんなチェックしてるし、ちょっと調べればわかるのでおいておきます。

本題ここから。
この原画展、強く強くお勧めします。歴史的な一歩だと思うので。

このイベントの最大のウリは
ヒルズの展望台が使い倒せること

だと、行って実感しました。
付随して、みんなで楽しめること。

いやーアニメのイベントなんて別にどこででもあるし、まどかなんて今ブームだからそこらじゅうでやるんです。
でも、

その国の顔として「普通の人間に高く評価されている場所」がまどか色に染まっている状況は、私の知る限りここが初めてです。サンマリノフェスティバルがイイセンいってたけど。

ヒルズの展望台、上がった瞬間にまどかが待っていて、ルミナスなりMagiaなりコネクトがかかる。
眼下には関東平野一杯の首都圏が広がります。もともとセレブのデートコースだから、一流の施設です。
そういう場所がまどか色になる瞬間を、同じ気持ちを共有できる人と心行くまで一緒に分かち合う。
コレが、このイベントの真骨頂だと思います。

現地で売られているパスポートは3000円。
これで11月4日までの期間中、10時から25時まで展望台にいることができます。

IMG_5593.jpg


昨日終電ぎりぎりまでいたんですが、もう最高でした。
静寂の中、魔法少女たちと自分だけがいる空間。眼下には雨雲がスルスルと流れていく。
広い机もあり照明もあり、最高の環境で作業やら読書やら、とても贅沢な時間の使い方ができます。


ブームになったアニメやキャラは色々あるけど、こういう形でメジャーデビューしてくれると、非常にありがたい。
やはり、まどか展が主ではなく、ヒルズ展望台という施設が主である中でまどか展がある、という形なのがよい野かな、と思います。

まどか展を見に行くというより、ヒルズがとりこんだまどかを見る、という見方だと、まどかマギカという社会現象が違って見えてくるのかもしれません。

ということで、アニメイベントに行く、と言うよりヒルズに行くつもりで行くと良いのかなと思います。
例えば、まどか好きの女の子を口説くならここはかなりおすすめ。もちろんデートにも良いと思います。
一人で宿題を片付けたり作業をするのにも良し。みんなで楽しむもよし。

原画展はこれからあちこちで開催されますが、これは得難いチャンスなのかなと思います。

IMG_5634.jpg

広い机がある。22:30頃までまどかの曲がかかる。


IMG_5632.jpg
IMG_5626.jpg
カフェは展望台の閉館まで魔法少女と絶景を心行くまで楽しめる。

IMG_5604.jpg
夜になると、魔法少女と東京の夜景とスペシャルドリンクと映像が全て一望のもとに。


IMG_5642.jpg
IMG_5644.jpg

プリクラ台も閉館まで使える。お札を受け付けないので事前に硬貨を用意しておくこと。



参考:内覧会フォト











border="0" alt="にほんブログ村 アニメブログへ" />

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: まどかマギカ

thread: 魔法少女まどか☆マギカ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiqfudoki.blog.fc2.com/tb.php/353-f18cc073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop