Blinking Shadow ホーム » そのほかガンダム »ガンダムビルドファイターズ感想 第一話

ガンダムビルドファイターズ感想 第一話  

序盤7分ほど過ぎた状態で見ました。
てことでサブタイ見てないしOPも見てません。見るチャンスあるかなぁ。
AGEのときみたいな気合い入れたのは期待しないでくださいね。

肝心の「一番惹かれた部分」思い出しました。ちょっと追記。


面白かったです。
俺自身がマミさんフィギュア持って地球のあちこちを旅してまわる仕事になった関係で、まずテーマ自体がぐっときます。(過去写真はこの辺
モノに命が宿る、って発想はもともと日本人と親和性高いと思うんですが、

主人公がどうプラモを大事にしているかとか、イヤミ少年(サザキでしたっけ?)がどう大事にしないか、とかが見てなかったのでわからないけど、

「道具を大事にしないヤツには託したくない」ってのはわかる。


ってか、もし自分が同じ状況だったらどうなるのかなーってのは考えてました。
私見では、日々起居を共にして言葉をかけていればマシンは相当強くなります。これはフィギュアやプラモに関係なく、およそ道具を使う系のあらゆる種目に共通すると思う。組織や兵の動かし方にも通じるよね。


赤い子見ててさすがだなーと思ったのは
ってか主人公見ててあれれって思ったのは、
主人公、多分練習していない。
プラモを作るだけで、いきなり実戦にぶつけてね?

で、イヤミ君はゲーム畑の子?だから?結構練習してる感じ。
赤い子っていうキャラクターの見せ方で流石だなと感じたのは、まず一通り動かすシーンが挿入されたこと。
アレで身体感覚掴んでる、って前フリはとても大事だと思う。

あと、ガンプラでもカーストが出てくるのが時代の流れなんでしょうかね。
やってることは狂四郎なんだけど、「プラモを知っているか」「どう大事にしたか」以外の、全然関係ない、むしろガンプラへの愛情とは逆の先天的な才能の要素で「ガンプラに関しての上下関係が決まってしまう」というのがなんつーか、コレ、ゲーム+プラモで出来たガンダムだから、なのかな?

クラスのパッとしない子の逃げ場所がガンプラでだったわけだけど、いま「ガンダム」として抱え込んでいる要素を全部シャッフルして一つのルールで序列つけましょうね、って感じ。


あと舞台の見せ方面白いですね。ビルドファイトはバーチャルだから、「夢のようなMSの対戦カードが」「夢のような場所で戦うことができる」。これは素晴らしい。

今までのガンダムは主人公(の部隊)の物理的な移動の制限があったけど、この制限がなくなる。
作品の壁を超えるだけじゃなくて、こういう壁も超えるんだな、と。

それから、ラルさんwwww
その意味でも、シリーズ内の作品世界間の壁の破り方をうまく使っているなと感じました。

一方、肝心のバトル。
ここが一番よかった。だから感想書いてるんだけど。

テンプレかっちり押さえてるなーって印象。
主人公のもどかしさ、主人公の機体が優れている理由づけ、母子家庭の子がお母さんの前で無様な姿を晒すという構図、赤と青の対比。冷静型の主人公に対して、主人公の燃える心に呼応するかのような、もう一人の主人公。彼の戦い方にお父さんがオーバーラップする瞬間。そのBGM。武器が勿論サーベル。ガンダムの見せ方。


あとで思い出した。何が良かったか。
反撃開始のシークエンス。
良い機体なのに、自分が無力で無様な姿を晒している。。。もどかしい!
何より、一人ぼっちで心細い。
ここで、
・機械に心が通じたかのように
・主人公に手を添える形で赤い子が登場し
・共同作業で
・真正面から、力で押し返す
確かここでBGMかかったはず。

で、赤い子の操るガンダムが、青い子の逸る心を体現したかのような活躍を見せる。
これが、すごくよかった。
(追記ここまで。)


今後赤い子の秘密やら、主役機のパワーアップやら、赤い子なしで青い子が戦えるようになるか!?ってあたりがヤマになったりするんだろうけど、

まー、たまに見ても面白そうだなって感じでした。
ポケモンとかもこんなノリなのかな?


あとお母さん地味にかなりいい女wwww








にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: そのほかガンダム

thread: ガンダムビルドファイターズ

janre: アニメ・コミック

tb: 2   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiqfudoki.blog.fc2.com/tb.php/349-1498dac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダムビルドファイターズ 第1話「セイとレイジ」

ガンダムビルドファイターズの1話を見ました。 【送料無料】ニブンノイチ/INFINITY(CD+プラモデル[HG 1/144 フリーダムガンダム プラフスキー...価格:2,625円(税込、送料込) 第1話 セイとレイジ イオリ模型の留守番をしていたイオリ・セイはガンプラバトル選手権世界大会出場を目指すも、高い模型制作技術はあるものの、バトルの操縦はからっきしダメであった。...

MAGI☆の日記 | 2013/10/07 20:24

◎ガンダムビルドファイターズ第1話「セイと...

*>最終防衛ライン突破されました*)ガンダム発進イオリ:イオリセイ、ビルドストライク、いきます!ザクがくる、僕が作ったガンダムならf>お前が作ったガンプラを腕...

ぺろぺろキャンディー | 2014/07/02 20:30

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop