Blinking Shadow ホーム » 旅行 »インドネシアでキュゥマミ人形をなくした顛末について

インドネシアでキュゥマミ人形をなくした顛末について  

Togetterで一度報告したこの件のMixi版の日記をそのまま転載します。
多くの方にご心配、ご祝福を戴いたことについてこの場を借りて御礼申し上げます。
いずれ正式にご報告したいのですが、まだ先になりそうなので、取り急ぎ。

要約すると、「キュゥマミの人形をインドネシアでなくした。多くの人の協力で3日で戻ってきた」です。


参考リンク:さわKさんのキュウマミ人形がインドネシアで行方不明らしい
(犬吠埼一介さん、ありがとうございました!)



ひっさびさに堕落したアタマの使い方します。

ジャカルタ到着して最初の夜、お祭り会場でいつもの人形二人が失踪しました。
アニメのお祭りを見に来たのですが、失踪確定の時点で捜索が最優先になります
とりあえず人相書きを作ろうとしたら会場スタッフにえらく同情されてやたら好意的に助けてもらいました。
そうなると勇気づけられて(引くに引けなくなって、とも言います)やれることをやろう、と
ってことで初日は人相書きを作って(スタッフが文章作ってくれたんです)コンサート出てくる人全員にアピール
二日目は印刷屋探してビラを550枚作ってビラまき開始
でお祭りが終わる三日目の昼、無事再会。朝とかかなり必死こいてビラ撒いたけど。
ビラまきのお手本になる撒き方はしたと思う。

コレ自分の家族だったら同じことをするのかな、とかは何度か考えました。
泣いたり心が折れる余裕はなかったです。
自分より腕が立つ人が近くにいると、こういう「こうしている間にも相手は何歩も先をいってるんじゃないか」って心配でてきますよね。

で、そのあとずっとお礼お礼お礼お礼。
外国のエクスポの中でフィギュア掲げてオッサンが行進!とかいうシュールすぎる図です。
まーでもインドネシアは多くの島により構成されているわけで、この集まりは本当にビッグイベントで、今回終わるとみんなそれぞれの島に帰るわけです。だから「見つかりました。ありがとう」は言える時に言っておかないと、多分もうチャンスがない。

明日取材とかあるみたい。
ニュースになったし、会場で「誰も知らない者がいない」状態になった模様
俺も有名になったらしいんですが人形が非常にやばいことになりました

リアルに国盗りとか、もうわけがわかりません。
まど神様の神話だかの中に強制的に放り込まれた気分です。
でもこの神様、Sなんだよなぁ。。。ギリッギリでこなせる課題ばっかり投げられてる気がします。

名が売れて、多分広告としては凄い効果なのかもだけど、それどころじゃないです。

色々ご心配おかけしました。









にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: 旅行

thread: 魔法少女まどか☆マギカ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiqfudoki.blog.fc2.com/tb.php/323-753a5006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop