Blinking Shadow ホーム » まどかマギカ »明治大学・米沢嘉博記念図書館 アクセス

明治大学・米沢嘉博記念図書館 アクセス  

明治大学の米沢嘉博記念図書館でのまどかマギカ等身大原画展紹介記事を作りながら、Twitter上のフォロワーさんの迷子率の高さが気になっていました。現地に行くときも、結構な人が迷っていた。

ていうか私が迷いかけたんです

さて、明治大学といえば、今後もこうしたサブカル系の発表があることが予想されます。
じゃあ、どう行ったら良いのか?
私なりに情報をまとめてみました。

この記事は、明治大学の米沢嘉博記念図書館に素早くたどり着くための写真付きの案内文です。



私?北海道から直接乗り込みました。いや初めて行った国で現地の秘密警察をまくのが私の特技です。ウェヒ。



まず、目的地は明治大学の駿河台キャンパスです。
キャンパスの敷地が広く、カタカナの建物が複数あったりするので問題がめんどくさくなっています。
迷ったらここを見てください。ガラス張りがアカデミーコモン、一番大きな茶色いの(明治大学と書いてあるもの)はリバティタワーです。

とりあえず本稿にはあまり関係ありません。どうせ地元の人も区別あまりできないはずです。
「男坂」「山ノ上ホテル(Hill Top Hotel)」を覚えておく方が汎用性が高いと思います。

本記事では、米沢嘉博記念図書館への御茶ノ水駅(JR、東京メトロ)からと神保町駅(東京メトロ、都営地下鉄)からの行き方を紹介します。
水道橋から行く場合、上二つの応用で行けます。


米沢嘉博記念図書館と周辺の駅の位置関係(クリックで拡大)

yonezawa_01


御茶ノ水、神保町からの行き方はそれぞれこんな感じです(画像クリックで拡大できます)。

meiji_genga04 yonezawa_02

<御茶ノ水ルート>                      <神保町ルート>


・御茶ノ水駅から行く場合 

御茶ノ水駅の丸ノ内線側の出口から出て(丸ノ内線の場合は明治大学に向かう出口から出て)
明治大学を目指す→「山の上ホテル」を目指す→坂を下りる→男坂を目指す、のルートが一番楽なのかなと思います。途中で見えてくるはずです。
もし間違って男坂に出てしまった場合は、坂の下から「キンカ(錦花)公園」を目指せば、途中にあります。


・神保町駅から行く場合
A5出口を出て左折→スタバを目指す→スタバの後のマクドナルドで左折→最初の分岐(Y字路)を右折
 で見えてきます。
迷ったら道行く人に男坂の場所を聞いて目指せばなんとかなります。


以下、迷いそうなポイントを写真で紹介していきます。クリックで拡大。


【御茶ノ水ルート】

明治大学を目指す→「山の上ホテル」を目指す→坂を下りる→男坂を目指す


奥の高い建物が明治大学です。画面右側の「明大通り」を行きます。
途中でガラス張りの大きな建物があるので、そこで右折。

meiji_genga08


ガラス張りの建物を回り込むように左折。この奥へまっすぐ行く。
突き当りの山の上ホテル(Hill Top Hotel)で右の坂を下りる。

meiji_genga05


坂を下りると突き当たるので左折する。左折して最初の角を右折。公園の横を下りていく。

meiji_genga06


下り切ったら右折。まっすぐ行くと目的地が見える。

meiji_genga02



【神保町ルート】
おおまかに2通りあります。基本、A5から出ればOKです。マツキヨルートはもし万が一迷った場合。
迷ったら、とにかく男坂の場所を聞きましょう。

A5出口を出て左折→スタバを目指す→スタバの後のマクドナルドで左折→最初の分岐(Y字路)を右折 



A5をあがるとまずこれが見えます。ここは左へ。

yonezawa06


スタバの先のマクドナルド、など。
こう見えてくるはずなので、そのままマクドナルドの裏へ回り込むように左折する。

yonezawa07


左折して少し行くと見えるはずのY字路はコレ。うどんの看板より少し先にいった小学校のところを右へ。

yonezawa08



ずっと行くとコレが見えるはず。

meiji_genga02


・大通り(白山通り)で分からなくなった場合基本は男坂を目指す


なお、直で行きたい場合は

マツモトキヨシの交差点で、マツモトキヨシ前の横断歩道をマツモトキヨシの反対側に渡る
→そのままマツモトキヨシに背中を向けて直進。
 ※やや難易度が高いです。

マツモトキヨシの対岸にはこれがあります。この道を画面右方向へまっすぐ。

yonezawa05


ひたすら直進するとコレが見えてくるはず。

yonezawa03






行き過ぎてしまった場合
男坂を目指すのが確実(道行く人が一番知ってそうな名前)

男坂:上から見おろした場合
meiji_genga10

男坂:下から見あげた場合
meiji_genga09



男坂を下りて左折。最初の角を左折→次の角を右折で列の最後尾。
わかりにくい場合、男坂を下りて突き当たるまでまっすぐ歩き、そこから左折で目的地。こう見えるはず。

meiji_genga03



さあ、まどか展はもうすぐそこだ!


meiji_genga01 meiji_genga_omake14








にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: まどかマギカ

thread: 魔法少女まどか☆マギカ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiqfudoki.blog.fc2.com/tb.php/265-3b6a7865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop