Blinking Shadow ホーム » 旅行 »残酷な天使のテーゼとルミナスをめぐる旅

残酷な天使のテーゼとルミナスをめぐる旅  

まどマギに引き寄せられるように、気がついたら太平洋の周りを飛び回ってました。
まどマギ劇場版の最前線をめぐる旅になりました。

今は流れ流れてシンガポールにいます。
マーライオン?まだ見てません。

AFA2012っていうアニメイベント見てます。

今回は、外国でのアニソンライブの感想をうだうだ書くだけの記事です


コメントいただいてるようですがインプット多すぎでまだ返せないです お手数おかけします



【今の状況】
AGEの同人のことは毎日考えていますが、まどマギの映画の出来がぶち抜けてたので今大幅に予定狂ってます。
まどマギは速報記事書いてAGEの同人書いてこの界隈から足抜くつもりだったんですが、なんかおかしくなりました。

ごめんなさい。

どのみちコミケ俺関係ないんで、1月末目途で出す方向で考えています。まず予算の問題も出てきましたが・・・


写真も気がついたら3000枚撮ってました。わけがわからないよ!
いろいろ抱え込みすぎて整理できてませんorz

てことで今日のライブの感想とか書いておきます。




【ライブ感想】
AFAでは、アニメのイベントなので毎晩アニソンライブをやっています。
昨日はTMRが来て2時間弱のライブをやりました。いやVESTIGEであんなにジーンとくると思わなかった。
俺種死には含むところがあるのにwww




EVAについても含むところがあったんですが

俺の人生で初めてライブで泣きました


しかも曲名が「残酷な天使のテーゼ」wwwww



ただし


歌ってたのがFLOW



てか今日はベビーメタルってのとLISAてのとFLIPSIDEって女の子連中とMOVEって人らが来てました
順番がベビメタ(男だと思ってました)→MOVE→FLIPSIDE→LISA→FLOW

いやまどギ目当てだったしほとんど知らない人らだったんですが


よかったです。

予備知識ゼロで楽しめました


国際フェスティバルなんでいろんな国からいろんな人らがきてて
その人らもお目当てがそれぞれなんでみんな知らないものがあるはずなんですが

とりあえずノる


で、その意思はサイリウムとかシャウトとかジャンプとかで表現できる


そうすると
共鳴が起きます

アーティストと観客と

全部がひとつになる


言葉なんて全部通じてないのに
日本語そのまんまで話してるのに

元のアニメも知らないのに
国籍もそれぞれ違うのに


同じものに感動する
その場で、伝わる



これ、すごいことだと思います
キュゥべえのTシャツだけで握手が成立する世界です

もちろん他のジャンルのアーティストやスポーツとかでも、こういう共鳴は起きうる
アニメはマイナーだし、日陰であることはこの先もずっと変わらない
ただ、僕らは概念を共有している

北大祭でもあったんですが


アニソンが流れた瞬間にみんな同じものに同じタイミングでノれます


そういう瞬間の、目白押し、目白押し、目白押し。
昨日は4500人前後、今日は5500人前後(by俺の概算)
場の心が、とにかくひとつになります。

みんな何がなんだかよくわかってない
でも、ノれる


その熱気はアーティストにも伝わる
ホント楽しそうにホント屈託なく、みんながひとつの方向に向かう
サイリウムの動きも共鳴してきたりします
だから、みんながつながってるのがビジュアルでわかる


まどマギの劇場版前編のルミナス見たときにたまらなく惹かれるものがあって
思わずこんなところまで来てしまったんですが


ああなるほどなと


ルミナスから始まるモノに、私は「共鳴できる感動」とか熱気を感じたようで
それは台湾やLAで確信に変わりました


で、今日のライブ、トリがFLOW
「みんなが知ってて共鳴できるカバー」てことで、ラスト前に選んだのが


残酷な天使のテーゼ


日本でも、確かカラオケでずっと人気ナンバー1ですよね


この曲聴いてて泣いちゃいました



だってさ
EVAの一番熱いとき知ってるもん
残酷な天使のテーゼって1番がちょうど90秒、間奏がちょうど15秒×3で45秒、で全部だと4分ちょうど
これ、陸上の長距離走にちょうどいい。

それも体で覚えてた時期がある


まだオタ文化がこんなにメジャーじゃなくて肩身が狭いころで
海外にいるときでも、まだEVAがようやく知られ始めたころでクロアチアで英語版のEVAの第一話が流れてた頃で

まー隔靴掻痒だったりしたんです

自分がいいなと思っているものが、相手に伝わらないどころか、相手がそもそも知らない。想像すらできない。



その時代から10余年がたちました
地球の表面を何度かなぞってました






今の目の前にある光景、

共鳴してる人たちはもう「知っている」。


いや俺EVAじたいはかなり嫌いなんですけどねwww


んでも

俺らの文化とか、伝わらないって歯噛みしてたものが
もう当たり前のように伝わってて、「目の前にない」のに、みんなが同じものを心に持って同じ感動を共有できる


いやーすごい時代だなぁとおもいます

来る前に新宿でシュトヘル読んだからってのもあるんですが


とりあえずその目の前の圧倒的な現実が


どうしようもなく素晴らしくて


あールミナスから始まったものはまずここにつながったんだなと
強く強く感じました


「世界が激変している」「時代が激変している」とか言うのたまにききますが
たぶんこういうコトなんだろうなと

時代を突き動かすエネルギーの奔流みたいなモノ
そのナマを垣間見たように思います
(「マナ」って打ち間違えたけど、マナ(生命の力)も間違っちゃないですよねw)


こうやって世界と人間がつながって コンテンツたちが共有されていく


それはとっても嬉しいなって

思ってしまったのでした


「奇跡も魔法もあるんだよ」
「マミさんあたしの夢かなったよ後悔なんてあるわけない」
って台詞が素で言えちゃうくらいに


ああうん、これで杏子出てきたら最高ですねwwwww



2時間半後からまた長丁場になります
いずれまとめてどばっと書きます











にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 旅行

thread: 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiqfudoki.blog.fc2.com/tb.php/228-7d16c15d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop