Blinking Shadow ホーム » スポンサー広告 » まどかマギカ »まどマギのifを脊髄反射で答えてみる【まどマギお遊び企画】

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

まどマギのifを脊髄反射で答えてみる【まどマギお遊び企画】  

マイナビニュースで"『魔法少女まどか☆マギカ』で考えてしまう「もしも」と言えば?"という記事がありました。
今日はまどマギの日だし、ノリで答えてみよう!というお遊び企画です。

お遊びなんでそこまでゲンミツに頭使ってません。ウェヒヒヒwwww

元記事はこちら
http://journal.mycom.co.jp/news/2012/05/10/150/index.html



設問は以下の通り。
Q.『魔法少女まどか☆マギカ』で考えてしまう「もしも」と言えば?(複数回答)
1位:もしまどかとキュゥべえの出会いを第1話でほむらが阻止できていたら

QBの目的はノルマ回収。そのために高魔力に引き寄せられる。
またQBは高魔力の持ち主の性格には頓着しない(だからしっぺ返しを受けている)
まどかと契約した時点でQBは本星に帰れるので、まどかに執拗に付きまとうことになる。
一方ほむらの目的はまどかの防衛にある。このため、まどかの近くでQBを見たら攻撃を行うはずである。
このため、まどかの周辺でまどかを巡ってほむらとQBの攻防が続くことになる。

また、1話よりマミよりもまどかが近くにいた場合、QBはほむらに対抗するために「対抗できそうな潜在力を持つ」まどかに声をかけると思われる。

つーことで
A:QBとまどかは必ず接触する
その際にマミが生きているかは不明だけど・・・



2位:もし5人が元気に魔法少女を続けていたら
A:本編の時間軸だと「元気に続ける」がそもそもありえない。
ほむらには3週目での約束があるため、「不機嫌そうな顔をしていないほむら」と「明るい顔をしているまどか」が両立がまず無理。全部暴露した場合は最終話のような展開になる。

また、もし万が一全員が魔法少女になった場合でも、真相を知った時点で、「みんな元気に」とはいかなくなる。
(10話の3周目の状況)

なお、まどかが高火力・高速射力をもつため、「魔女(魔獣)が絶滅するまで」5人で快進撃を続けること自体はスペック的には可能。


3位:もしマミが魔女との戦いで敗れていなかったら
A:まどかが魔法少女になり、ほむらは別の時間軸に飛んでいく。

4週目以降は、まどかが魔法少女になる=ワルプルギス打倒時で魔力の消耗が危険域に達する であるため、ほむらが同一時間軸上で粘る意味がない。


4位:もし5人で「ワルプルギスの夜」に挑むことができたら
A:まどかが最凶の魔女になり、ほむらが別の時間軸に飛んでいく。
ワルプルギス戦で重要なのはまどかがいるかどうかの一点のみ。他のメンバーの攻撃では有効打があたらない。
検証はこの辺


5位:もしマミがほむらの真意に気づいていたら
A:あんことほむらの3人が人知れずワルプルギスに挑む。
どの時点で気づくかにもよる。が、まどかが魔法少女になる=最悪の魔女になる、である以上、マミと杏子と3人で共闘が成立する可能性は高い。
その際のマミは、あなたも大変だったのね、とかいってほむらの前で泣き崩れるのかもね。
魔法少女として宿命を背負った者同士、マミ&ほむらでその後も魔法少女コンビを続けていくのかも。
※この二人は宿業が似ているので、仲良しで居続けることは可能な気がします。

「わたしのだいじなせんぱい、ともえまみ。」という関係です

5位:もしまどかもさやかと同時期に魔法少女になっていたら
A:3に同じ。ほむらが別の時間軸に飛んでいく。


◆番外編
・もしキュゥべえが味方になってくれていたら……
A:そもそもキュゥべえは半分味方のようなものです。
システムの内情から破り方までべらべら暴露してくれるうえに、11話ではほむらのところにホイホイ案内もしてくれている。隠し事はするが彼は実は嘘も下手。
キュゥべえは結果的に、まどかにはかなり狡猾に利用されています。


・もし杏子の気持ちが魔女になったさやかに届いていたら……
A:本編同様に杏子も自爆/杏子も魔女化/杏子生還して10話の3週目(or最終話)みたいに柱をドンするかの三択

さやかの処遇については、魔女から戻る手段がない以上、「さやかだとわかっていても死なせる」しかありません。
このため、杏子がどうなるかに問題が絞られます。
ポイントは、届いた気持ちにへのさやかのリアクション(「ありがとう」など)が杏子に見える形で示されるかどうか。
さやかのメッセージしだいで杏子生還、そうでない場合、杏子は「救えなかった」と判断して自責するため魔女になる。リアクションが杏子からは見えない場合は本編同様の自爆となる。


・もし仁美が恭介を好きでなかったら……
A:時間の問題で、本編と同じ結果になる
問題の本質はさやかが自分自身に引け目を感じていることです。
うじうじして自分から言い出せないうちに、遅かれ早かれ他の女に取られるます。このため結果は同じ。
なお、恭介がさやかの気持ちに全面的に答えた場合、魔女との戦い続けるというさやかの宿命が足かせになります。
恭介はさやかを何らかの形で助けようとするはずなので、最後は「さやかのために左手を捨てる」という究極の選択が生じることになるはずです。

「あたしって、やっぱりホント馬鹿」


・もしさやかが恭介を好きでなかったら……
A:全く別の人生を送る/別の男に引っかかってやっぱり魔法少女になる
前者はマミみたいなかっこいい先輩を別の局面で見かけていた場合。その人の部活に入って頑張っているはず。
成長率自体は高いので、全国大会に出たりして人生が開ける可能性が高い。

後者の場合、相手が誰であれさやかの問題はコンプレックスなので、男が相当頑張らないと、さやかが尽くしまくってやはり自爆することが予想される。


・もし魔法少女たちのソウルジェムが穢(けが)れることがなかったら……
A:無理です。ただし、範馬勇次郎とかゴクウが魔法少女になれば別の意味で可能です

魔力を使っても穢れないソウルジェムを仮定するのは無意味です。
そのシステムは、システム設置者に全くうまみがありません。
でも、魔力を使わなければソウルジェムは穢れません。また、魔女には物理攻撃が効きます。
このため、変身しなくてもワルプルギスの夜を死ぬまで殴れる位にタフな人が魔法少女になれば、ある意味すべての問題が解決します。



こんな感じかなぁ・・・
異論反論等あるはずなので、コメントでお願いします。




【皆様へお願い】
最後までお読み下さってありがとうございました。
この記事を読まれて少しでも共感するところがあったら、お手数ですがイイネやランキングへの投票などのフィードバックをお願いします。
皆様のご支援が、次回以降にご提供できる記事の質の向上に直結します。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: まどかマギカ

thread: 魔法少女まどか★マギカ

janre: アニメ・コミック

tag: 『魔法少女まどか☆マギカ』で考えてしまう「もしも」 
tb: 1   cm: 8

コメント

またまた失礼します

>・もし魔法少女たちのソウルジェムが穢(けが)れることがなかったら……
>A:無理です。ただし、範馬勇次郎とかゴクウが魔法少女になれば別の意味で可能です
>でも、魔力を使わなければソウルジェムは穢れません。また、魔女には物理攻撃が効きます。
>このため、変身しなくてもワルプルギスの夜を死ぬまで殴れる位にタフな人が魔法少女になれば、ある意味すべての問題が解決します。

魔法少女システムのヤバいところは
ジェムが本体になった以上、日常生活で体を制御するだけでも魔力を使うところ
変身しなくても魔女は狩り続けないといけない、これが結構な詰みポイント

DBの連中の話ならば
下手をすれば生命エネルギー(気)の制御でも魔力を使いかねないので
かめはめ波とは言わずとも界王拳等で複雑な気の制御を行った瞬間
ジェムが濁る可能性あり
また、負の感情が発動キーの超サイヤ人になろうものなら
瞬時に魔女(?)化しかねない
絶望じゃないから大丈夫かもしれないが

範馬勇次郎の場合も、DBの連中と比較してしまうと出力は低くても
地球人としては規格外の力を振りかざすためには
変身していない状態でも筋肉や神経に対するジェムによる制御で
かなりの魔力消耗が予測される
(刃牙は読んでいないがWikiの描写から超神水を飲む前のRR軍を壊滅させた悟空と同等、戦闘力150と仮定した
「一応」世界チャンピオンのMr.サタンが戦闘力20程度であることを考えると戦闘力150は規格外である
というか、戦術核の破壊力が戦闘力200相当である)

変身しようがしまいが大きな力を振るう以上、魔女狩りだけは必須と推測される
特にDB組の方は余計な制限が増えて弱体化する可能性すらある

ワルプルギスに攻撃が通りにくいのは同時に発生するスーパーセルによる竜巻を
結界の代わりにしているからと仮定した場合(戦闘中に竜巻の描写はなかったが)
舞空術(もしくは飛行機で)で成層圏近くまで行った上で地上付近のワルプルの中央に向かってダイブすれば
安全に取りついて撃破が可能なはずである
戦闘力150あれば多分落下に耐えられる

旭山のカピパラ #vhaQw4H2 | URL
2012/05/11 21:06 | edit

>>旭山のカピパラ
あーなるほど。肉体維持だけで魔力消費するんですね。
こりゃQBひどいな笑
(ところで、これって何箇所かで言われてますけど、ソースありますっけ?)
肉体と違ってソウルジェムは鍛えられませんものね。。。いや、鍛えられたりするのかな!?

さわK #- | URL
2012/05/12 12:19 | edit

>>さわKさん
ソースと呼べるものは私の知る限りありませんが
中枢神経の役割をジェムに移行してしまったために
外部から接触もしくは100m程度の無線で肉体を操作する必要がある
6話及び7話冒頭でのQBの説明から推測されるものです

外部から機械式の物体を操作するために照射する信号としては
音、電力、電波、磁力、光等が考えられますが
ジェムが肉体(抜け殻)を操作するために飛ばす(仮に接触していても)信号は
順当に考えて魔力だろうという予測です

仮に飛んでいるものが魔力ではなくても
音、電力、電波、磁力、光等を作り出すために必要なエネルギー源は魔力依存と考えました

より高度な動作をするためには信号の情報量が増えるわけですから
戦闘能力の高い人間はその時点で大量の情報(肉体の動作、思考すべて含む)を処理する必要があるため
情報を転送するために必要な魔力の消費量が増えると仮定しました

これ、妄想じゃん、って思ったら笑ってください


こういう設定じゃないと、ひたすら魔女との戦闘を拒否するという手段をとれてしまうという
身もふたもないメタな考え方もありますがw

旭山のカピパラ #vhaQw4H2 | URL
2012/05/12 16:11 | edit

>>旭山のカピパラさま
前回敬称が抜けておりました。大変失礼致しました汗
たしかに「100m」を境に制限が出てくるので、なんか出してるって言うのはアリなんですよね。
一方で、「ほっといても濁る」描写がなかった(あったらシステムそのものが疑われる)ので、「ない」か、「作り手がそこまで考えていない」ものなのかなと思っていました。
または、従来の人間の栄養摂取&排泄で外部ユニットの方はそのまま維持できるものなのか(これは日常生活を通じて赤青黄の3人が気づいた描写がないため)。
また、ほっといても濁る場合、その事実だけで足手まといのほむらがハブられるネ夕になりうるのですが、その描写もありません。

作り手側の確定情報がない以上、「人間として肉体を使う」ことと「魔法少女二変身して魔力を使う」ことはとりあえず別物なのかなと思ってました。

さわK #- | URL
2012/05/12 16:37 | edit

>>さわKさま
「さま」と打ったはずなのに敬称が「さん」になっている謎
酷い打ち間違い
失礼しました

これは妄想ですのでさらっと読み流していただきたいですが

一般女子中学生程度が普通の生活をしている限り
数週間単位で、ようやく気が付くレベルでしか濁らないんじゃないかなぁなどとも思っています

魔女と戦う気のある人でしたら、まる1ヶ月変身しないとかありえないと思いますし
戦闘で濁った分に紛れてしまうのでしょう

公式資料がない限り確信できないのが辛いところです

鈍器レベルの設定資料らしきものが以前出たけど当時金欠で買えず今ではもう手に入らず
そして何より、必要な情報が本当に載っているのか不安でオクでは手が出せず…

旭山のカピパラ #vhaQw4H2 | URL
2012/05/12 18:15 | edit

>>旭山のカピパラさま
うちのスタンスが、考証=「作品だけを見ていればわかるもの」、感想=「個人の考え」なので難しいところですね。
"俺が思う○○"を出しすぎてしまうと収拾がつかなくなりますし・・・
公式系の資料にしても、放映「前」に作り手がどういう意図で臨んでいて、実際にどこまで反映されたかを知るのが目的なので、こちらで批判的に読んでいかないと難しい部分があります^^;

さわK #- | URL
2012/05/14 14:44 | edit

楽しく拝見させて頂きました

「僕はね、まどか。インキュベーター社の本社から、君たち第二次成長期の少女達を弄ぶことを、強いられているんだよ!」
(集中線演出)

IF強いられるべー先生

とかないですか?(笑)

カレーライスは日本料理 #- | URL
2012/10/28 12:37 | edit

さわKさま

9話で自分の考察を語りましたが、こちらのifで4位と・もし仁美が恭介を好きでなかったら……に関して異論を言わせていただきたいと思います。

4位についてはゲームがソースになりますが、ワルプルを撃破できるのはほむら&杏子コンビとほむマミ杏さやの4人が挑む二つのパターンのみ全員生存でワルプルを撃破できます。
ほむらが杏子をパートナーに勧誘していたのはそういうことかもしれません。これ以外の組み合わせだとダメみたいです。
まあこれについては以降また違った見解を公式が用意するかもしれませんが。

さやかと恭介については、さやかは魔法少女の件がなければ恭介に告白できると思います。
これもゲームがソースですがさやかは恭介に告白し付き合う話もあります。恭介自身もさやかに対してはむしろ恭介自身が自分はさやかのタイプではないと思っている節があるみたいなシーンがありました、これはほむらが確認しています。
さやかがなぜ恭介に告白できなかったかは全て魔法少女になってしまったからです。
まどかという作品が魔法少女になってしまったために少女達がたどる悲劇的な結末を表しており、最後にそのシステムをまどかが壊して終わるというものになっています。
さやかは魔法少女という人間ではないものになったがために告白をためらいます。これは人間と異性物があるために愛をためらうという王道的な展開です。なので魔法少女にならないさやかは普通の中学生のような恋愛をし告白したり、失恋したとしてもそれを乗り越える未来もあったでしょう。それを魔法少女というシステムが全て奪ってしまったのです。だから「魔法少女にならなくてもさやかは告白できない」としてしまうとまどか☆まぎかの一連のストーリーを否定してしまうことにもなります。
さやかは魔法少女の悲劇、そしてまどかが願った改変世界で本当に魔法少女たちが救われたということを表現するキャラクターでもあります。だから最後は後悔なく円環されました。
もう一つの理由としてさやかが人魚姫を表しているからです。
人魚姫は人間になる契約の代償として声をうばわれ、そのために王子に告白することができず泡となり天国に行ったという話です。さやかが魔法少女というもの契約してしまったために本来なら告白できるものをできずに魔女化してしまった。しかし最後にまどかという神によってまどかの世界に穏やかに運ばれたことをイメージしているのではないかと。まどかwikiに人魚姫の簡単な話がありました。
以上です。長文ですみません。

名無し #- | URL
2012/10/29 23:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiqfudoki.blog.fc2.com/tb.php/127-d1466c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【まどマギのifを脊髄反射で答えてみる【まどマギお遊び企画】】

マイナビニュースで

まとめwoネタ速neo | 2012/05/12 03:34

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。