Blinking Shadow ホーム » スポンサー広告 » まどかマギカ »暁美ほむらの戦場3:ワルプルギスの夜には物理攻撃が効かない?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

暁美ほむらの戦場3:ワルプルギスの夜には物理攻撃が効かない?  

ワルプルギスの夜はどういう特性を持つのか?を調べているときに、ワルプルギスには物理攻撃そのものが効かないのではないか?という水無月ばけら様の説に行き当たりました。

前回の記事の補論です。追記として赤文字で書いた部分を加筆修正しています。

ワルプルギスは範馬勇次郎とかイチローが殴っていれば撃退できたよね?
という誰もが思ったかもしれないことをちょっとだけ考えています。息抜きにどうぞ。


魔法少女まどか☆マギカ ブルーレイディスク 6巻 / 11話 : ワルプルギスの夜が強すぎる理由



この説のポイントは
・キュゥべえとほむらの二人が杏子が戦力になりうると見なしていること
・ほむらの魔法は補助的な運用しかできず、攻撃手段は物理属性に限定されること
・ワルプルギスの夜だけが結界を必要としないこと

です。

とても興味深い仮説です。



結論から言うと、ワルプルギスの夜には物理攻撃が効きます。

まず、物理的な力でワルプルギスの夜を「動かす」ことは可能です。
ほむらはロケット弾や鉄塔を特定の方向に動かしたり、逆に送電線で動きを止めたりしています。
また、動かしてワルプルギスの夜を壊すことも可能です。
ワルプルギスは最初サーカスのロープに牽引されて登場しますが、これはほむらの最初の攻撃でちぎられています。
ほむらが怪力の魔法少女であれば、ワルプルギスを引きちぎったり引き裂いたりして倒すことも可能だったと思われます。範馬勇次郎であれば手とか引きちぎってそうです。

爆発ダメージも効きます。
ピタほむプロセス4のタンクローリー特攻では、ワルプルギスの頬と首に傷がついています。
(リンク先のコメントの指摘を元に検証しました)


warubefoafter_convert_20120510025836.jpg



とはいえ、ワルプルギスの外装に物理攻撃が効く=本体やコアにも物理攻撃で傷をつけられる、となるか?という問題があります。
作中で、特定部位だけ特定の属性攻撃が効かなかった魔女はいませんでした。使い魔には効くけど本体に効かない攻撃がある、という魔女も登場していません。まどマギの全編を通じ、「魔法少女の攻撃はとりあえずは通用する」という均質性が保たれています。


また、3週目でワルプルギスと実際に交戦したほむらは、4周目ではわざわざ一人で挑み、5週目では大量の火器を用意しています。
思い込むと相当の手間隙をかけるのがほむらです。持ち時間を無駄にするとも思えません。彼女にはワルプルギスに攻撃が通用すると判断するだけの実体験があったと考えられます。



では、なぜほむらとキュゥべえは「杏子が戦力になりうる」と判断したのか?

まず、ほむらについて。
そもそも、彼女は杏子が戦力になるからという理由で勧誘したかが微妙です。
さやかと衝突させない、という目的の方が大きいからです。
ただし、杏子自体も戦力としては悪くはありません。

というのが、杏子は「能力が未知数」かつ「まどかのコミュニティの外の人間である」という特性があるからです。
過去周回で、ほむらと杏子の接点は殆んどありませんでした。知っているとすればキュゥべえが"あの"マミと並列に「ベテランの杏子」と位置づけていることや、マミ自身の過去語り(=自分より強くなって出て行った後輩)からの間接情報になります。
また、5話で実見した戦闘能力から「本気で戦う場合、それなりに強力な決め技があるはずだ」という期待は可能です。ほむらが杏子にティロ・フィナーレ以上の火力を期待してもおかしくありません。実際、さやかに対して行った最後の突撃はほむらの爆弾と同程度の威力がありました


また、杏子はまどかと違う生活空間で生きている人間です。組んだ場合でも、まどかに全く気取られることなくワルプルギス戦を遂行できます。これはさやかやマミが持たない大きなメリットです。

つまり、杏子はホマンドーほむらにとってトマホーク一本ぶん程度の火力&牽制の戦働きが期待出来る存在です。
なくてもいいけど、あっても困ることのない戦力です。


なお、ほむらが杏子をまどか救済の手駒とだけ見ていた、とは私は思いません。
9話の台詞を聞く限り、杏子を心配し、その死を惜しみ、止めなかったキュゥべえを非難する気持ちがこもっています。


キュゥべえの場合は、そもそも杏子への評価が極めて疑わしいです。
彼自身が迂闊で優秀とは言い難く、彼は身内を過大評価する傾向もあります。

彼は何度となく、明らかに自分に敵意を持っているまどかとほむら相手に企業秘密を暴露してしまっています。
また、彼は「すごさ」を形容するときに巴マミや佐倉杏子だけを引き合いに出し、過去の歴史上の魔法少女については一切言及しません。これはあまり合理的ではありません。
劇中に見える彼の能力と、彼が語るインキュベーター社の過去の功績が一致しないのです。
このため、キュゥべえは他のインキュベーター個体の知識を受け売りしているだけで、彼自身の経験が少ない可能性は否定できません。キュゥべえがワルプルギスを実見しているかも不確かです。
彼の傾向から行くと、能力を実際に知っている杏子を過大評価している可能性があります。
評価者の能力が低いので、「いやキミに凄いって言われてもねぇ・・・?」なのです。


まとめると
・ほむらは杏子を良く知らないまま当て込んでいた部分がある。でも、いても別に困らない。
・QBはそもそも評価がアテにならない

となります。


ところで、ほむらの攻撃は物理属性だけなのでしょうか?これはNOだと考えます。
4週目の戦いで、ほむらは魔法を使ってワルプルギスの攻撃から身を守っています。
このため、ほむらの魔法はワルプルギスの魔法を中和する能力、ないしは衝撃を減殺する能力があることが見て取れます。
11話では魔法を使ってミサイルの起動・車の運転を行っています。ほむらの魔力は、実体のあるものに付加することができるわけです。
このことから、攻撃に魔法属性を付加することも可能と思われます。
実際、ワルプルギス戦においてワルプルギスに目視され(=対応され)そうな重火力攻撃には、ほむらは全部魔法をかけています。


とはいえ、タンクローリーをぶつけても表皮がちょっと切れる程度なのがワルプルギスです。
物理攻撃は効くことは効きますが、とんでもない量のダメージをつけないと墜とせない。
しかし、ほむらは見滝原でまどかを守りながら戦う以上、使っていい火力に上限があります。
ほむらは戦場の選定段階から、既に負けていたことになります。


もうひとつ、見えてくるものがあります。


madoka1004s.jpg

このヒトの資質、やっぱりハンパじゃないです。
1週目で彼女がマミより後まで生き残ったのはダテじゃない。


まどマギは魔法少女まどかに始まり魔法少女まどかに終わる物語だ、と以前に書きました。
こうしてみると、ほむらが四苦八苦して強すぎる魔法少女まどかの代わりを求め続ける物語だとも言えます。



ほら、魔法少女まどかはやっぱり主人公なんだよ!ちょっとしか出てこないけど







【皆様へお願い】
最後までお読み下さってありがとうございました。
この記事を読まれて少しでも共感するところがあったら、お手数ですがイイネやランキングへの投票などのフィードバックをお願いします。
皆様のご支援が、次回以降にご提供できる記事の質の向上に直結します。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: まどかマギカ

thread: 魔法少女まどか★マギカ

janre: アニメ・コミック

tb: 1   cm: 6

コメント

お久しぶりです
復調するまでROMらせていただきました、またまたお邪魔します
やはり考察に感服させられます

私に感服されてもあまり嬉しくはないかもしれませんが…

ワルプルギスの夜には物理攻撃が効くのか?
という疑問は私にもありましたが、細かく見ると効いているようですね
魔力付加という方法もありますし

しかし、出現の余波だけでスーパーセルが発生するようなエネルギーを持つ魔女を
完全に相殺しきるにはどれだけのエネルギーが必要なのだろうか
大型のスーパーセルを消滅させるために戦略核にして数発分のエネルギーが必要と聞いたことがあります

物理的に何とかしようとすれば例示されていた「ほむほむのワルプルギス爆殺の費用と威力を計算してみた」
による戦略核なら何とかなるかもしれないという試算ですらまだ甘く
スーパーセルを消滅させるのに必要なエネルギーと同等の
戦略核数発あるいは2桁分のエネルギーが必要になるかもしれません

やはりどうあがいても通常兵器を使い続ける限り、ほむらの火力不足は補いきれるものではないと考えられ
また、一般人視点で見ると奇妙な軌道(気圧などで強引に説明できなくもないが)をとる竜巻に向かって
兵器やタンクローリーを放り込んで爆散させているようにしか見えないのではないでしょうか

ところで、ロッソ・ファンタズマの件ですが初出のドラマCDでは幻惑魔法であり
敵に分身を見せ、隙を突くという技でしたが、素早さ特化というのはPSP版の話でしょうか?
PSP版の知識が全くなく申し訳ございません

旭山のカピパラ #vhaQw4H2 | URL
2012/05/10 18:15 | edit

>>旭山のカピバラ様

お久しぶりです。またこうしてお話できてよかったです。
ほむらの手段はまさにご指摘の通りで、見滝原ごとどうにかする火力じゃないとまず無理だったように思います。その意味では彼女は開始段階から詰んでいる、というのが結論です。

「素早さ特化」と私が表記したロッソファンタズマのご指摘ありがとうございます。分身技で、かつ後半で数を増やした描写がある、ってことで素早さ技だと無意識に決めちゃってました。そもそもは魔力依存のはずです。
途中で分身の数が増えたメカニズムだけまだウラが取れてないですが、恐らくご指摘が正しいです。

修正段階でドラマCDがそもそもグレーだよなとの認識に至り、関係する部分の記事を修正いたしました(幻影使いという裏設定は制作段階から存在しますが、本編中でその魔法が具体的に示唆されておらず、本編から「だけ」でわかる事実ではなくなってしまうため)。

さわK #- | URL
2012/05/10 18:56 | edit

杏子は能力が能力なだけに能力再覚醒させたら御都合主義でかなりインフレできるキャラではあると思う
まぁ幻惑系がチートなイメージなのはイタチとか愛染のせいだけど

名無し #- | URL
2012/11/03 17:24 | edit

勇次郎じたいHELLSINGのミレニアムの軍隊より弱いでしょ。
君らは強いキャラが出てくるたんびに勇次郎のほうが強いって自己暗示をかけないと生きていけないのかね?

ハルクとかは山持ち上げるし物理攻撃きかない幽霊にも攻撃してるが?

ガッツとかアーカードとかエージェントスミスあたりも明らかに勇ちゃんより圧倒的に強いと思うのだが。

#- | URL
2013/02/11 20:25 | edit

>>名無し様
杏子とさやかでワルプルギスと戦ったらどうなるか、はこの辺で一回考えたことがあります。
http://www.pixiv.net/series.php?id=179712

視覚がなさそうな魔女なのでなんともですが。。。
コメントありがとうございました。


>>-さま
「君ら」が誰を指すのかはわかりませんが、特殊能力を使わない、私たちと同じホモサピエンスの中で人類最強として認知度が高い名前で勇次郎を挙げてみたまでです。
他に候補の方がいらっしゃったら考察をされてみると面白いと思います。
コメントありがとうございました。

さわK #- | URL
2013/02/16 02:01 | edit

情報提供ありがとうございます!言われるまで気付かないことがたくさんあって面白かったです。ほむらの攻撃はワルプルギスには全く効かないと思っていましたが情報通り、タンクローリーが当たったあと首と口の左下に傷がありました!

MST #- | URL
2014/04/23 23:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiqfudoki.blog.fc2.com/tb.php/124-53aaa500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【暁美ほむらの戦場3:ワルプルギスの夜には物理攻撃が効かない?】

ワルプルギスの夜はどういう特性を持つのか?を調べているときに、ワルプルギスには物理攻撃そのものが効かないのではないか?という水無月ばけら様の説に行き当たりました。前回の...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/12 03:34

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。