Blinking Shadow ホーム »2015年02月
2015年02月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アルドノア・ゼロ最速感想 第19話「楽園の瑕」  

前回やらかしたので、今回はCパートまでばっちり見ました。
今しばらく多忙のため、振り返り視聴ができなさそうです。前回も一度見たきりです。

前回書き忘れたポイントがひとつ。インクエッジ(@02Curry)さんの指摘があったのですが、EDにでてくる画のモチーフがことごとく「冬」です。その映像の流れを受けたのが前回のCパート。2期の前半戦の終わりのところで、EDの流れをそのまま引き継ぐように話が進みます。

それを受けたかのように、今回のEDも変わりました。
さて、姫の目覚めは春の目覚め(雪解け)へとつながるのかどうか?

ということで、アルドノア・ゼロ(aldnoah zero、アルゼロ)第19話、「楽園の瑕 -Here to there-」感想いきます。

なお、この副題、由来が分かりませんでした。英語で何かを言う場合にはだいたい「from」がアタマについて「From here to there」(ここからむこうへ)となるはずなので、そのものズバリの検索だと時間がかかりそうです。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: アルドノア・ゼロ

thread: ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

アルドノア・ゼロ最速感想 第18話「深い森を抜けて」 【15日2:10追記】  

※Cパートの存在にハナから気づいてなかったので追記しました。マヌケすぎます。


雪祭りでキュゥべえ拝んで、戻ってきたらあっという間に終末でした。
誤字ってますが意味はそう違っていないのでほっときます。
艦これもGレコも未視聴です。アルドノアゼロの予告動画を先ほどようやく見ました。

ということで。


2015Valentine.jpg
(クリックで拡大)

いつも、ごひいきありがとうございます。
良い子も悪い子もおとこのこもおんなのこもコウモリもサイボーグも、みんな、ハッピーバレンタイン!

ということで、アルドノア・ゼロ(Aldnoah Zero、アルゼロ)、第18話「深い森を抜けて —The Rose and the Ring—」感想です。

なお、前回鞠戸大尉についてのコメントのリクエストをいただきました。
正直このヒトのことは注視していなかったのですが、インクエッジさん(@02Curry)による分析があり、なるほどでした。

要約すると
「大尉は優秀。
 指揮官として実に的確に指示を行い、また、囮としても狙撃部隊の射程まできっちり敵を誘導しきっている。
 彼はヘタレのように”見える(作り手が見せている)”だけ。
 マズゥールカ戦の勝利は伊奈帆によるもののように見えるが、その伊奈帆をうまく運用した大尉の指揮の妙の方はとても大きい」
です。
-- 続きを読む --

category: アルドノア・ゼロ

thread: ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

アルドノア・ゼロ最速感想 第17話「謀略の夜明け」  

予想外に多忙になりそうなので、今週は本格感想がちょっと遅れそうです。
まず、アルドノア・ゼロ(Aldnoah Zero、アルゼロ)第17話、「謀略の夜明けーThe turning wheelー」最速感想行きます。

-- 続きを読む --

category: アルドノア・ゼロ

thread: ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 1

アニメ艦隊これくしょん 第5話感想  

このクールはアルドノアゼロとGレコで手一杯、のはずだったんですが。。。
いやあ、面白いですね艦これ。

提督と吹雪がとにかく大好きで、彼らの次の手が楽しみで、ついつい夜更かししてしまいます。
アニメ版の提督、誰が何と言おうと私は好きです。
兵をあそこまでやる気にさせる指揮官は、間違いなく優秀。
これは、「兵」を「生徒」や「部下」に、「指揮官」を「教師」や「上司」に置き換えても通じると思います。


ということで。
「太平洋戦争をなぞるシナリオをプレイする提督として艦これ世界に放り込まれたら、どんな手を打つか?」
そういう視点で見ると面白いアニメ艦隊これくしょんアニメ、第5話「五航戦の子なんかと一緒にしないで」
感想行きます。
-- 続きを読む --

category: 艦隊これくしょん

thread: 艦これ 艦隊これくしょん

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 2

アルドノア・ゼロ感想 16話感想 もう一つの、翼の始まり。  

遅くなりました。色々確認してました。
前回の感想まとめはこちら。インクエッジさんの分析が面白いです。

量がとにかく多いのですが、
・宇宙は海であり、空であり、風が吹く場所である。
・そこでは「天馬(スレイプニール)」の足は下についているとは限らない(肩についているヤツが足にあたる)
・チェスの盤面がカギになってくる(伊奈帆とスレインがチェスをさしている状況。伊奈帆=ビショップ)
・伊奈帆は15話で「ふたり」になった。(対等に対話できる相手として、“神の左目”を得た)
・前期でのスレインのお守りに当たるものが今期のタルシスである

あたりが印象に残っています。
読み返すと色々出てきますが、マトモに読むと多分頭がパンクします。
あとはとにかく「反復と対比が多い」と覚えておけばよいと思います。円盤買おう!(私のアフィリリンクから動画を見よう!!!)

ということで、アルドノア・ゼロ(Aldnoah zero、アルゼロ)第16話感想 熱砂の進撃ーSoldier's Payー いきます。
-- 続きを読む --

category: アルドノア・ゼロ

thread: ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 6

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。