Blinking Shadow ホーム »2012年04月
2012年04月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ガンダムAGE感想 番外5:OP映像に秘められたもの  

今回のキオ編で、ガンダムAGEのオープニングも3タイトル目になりました。
映像を見ていて、おや?と思ったことがあります。


AGE_convert_20120430021221.jpg


ガンダムシリーズの定番ともいえるこの構図、AGEでは今回初めて見た気がしたのです。
なんでだろう?・・・と考えてみました。


※4月30日14時30分、日の出の画像について追記しました。

28話の感想まだですが、イメージが新鮮なものからUPしていきます。
なお、現在まだ外地にいるので更新が不定期になります。



-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: ガンダムAGE

thread: 機動戦士ガンダムAGE

janre: アニメ・コミック

tag: AGEのOP 
tb: 0   cm: 1

ガンダムAGE最速感想 29:じいちゃんのガンダム  

たまたま、ナマでTVでAGEを見ることが出来ました。実は初めてです。
ウキウキしているうちに感想を書いておきます。

第三世代・キオ編の第一話は舞台を地球に移し、ヴェイガンの本格侵攻から物語が始まります。


-- 続きを読む --

category: ガンダムAGE

thread: 機動戦士ガンダムAGE

janre: アニメ・コミック

tag: 最速感想 
tb: 1   cm: 2

まどかマギカ感想 3:もう何も恐くない  

関東では今再放送をやっているようですね。
まどマギ記事を書くとアクセス数が稼げるのでつぶやきが「マミった」「マミった」と賑やかだったので、思わず見てしまいました。

ここしばらく「まどかが主人公たるゆえん」がずっと引っかかっていました。
関係して本日10話を見たのですが、今日の3話と見比べると意外なつながりが見えてきます。


マミさん死んじゃったよぅ・・・・・・
違う!!!!
全てのマミファンに告ぐ!!!!!
「マミの魂はほむらの中で生きているんだ!!!!!」
と、最初に叫んでおきます。

なんでなの?というのが、今回のメインテーマです。
まどマギ第3話感想、アタマが新鮮なうちに一気にいきます。


最終話まで踏まえたネタバレ前提です。ご注意下さい。
-- 続きを読む --

category: まどかマギカ

thread: 魔法少女まどか★マギカ

janre: アニメ・コミック

tag: マミった  魔法少女まどか  まどかの生き様  まどマギ第3話 
tb: 0   cm: 2

まどマギのタイトルはなんで「魔法少女まどか」なのか?  

まどマギに登場する魔法少女たちは、いずれもキャラが掘り下げられ人間味があります。
その中で、鹿目まどかは一見地味な存在です。魔法少女としての登場も殆んどありません。

しかし、「コネクト」を繰り返し聞いたり、まどマギ好きのマイミクの画像を見ていると、まどマギの主人公がまどかなのだと強く感じます。


魔法少女たちの中で、まどか一人だけが存在が異質です。
その異質さが主人公たるゆえんでもあるし、「魔法少女まどか」が実は物語全体を規定してもいます。
では、魔法少女まどかはどのようにまどマギの物語を規定しているのか?

外地に行くとド忘れしそうなので、今のうちに。


なお、まどマギは一度通しで見ただけでまだ検証はかけていません。
今回も1と10をちょっと見返しただけなので記事の精度が若干落ちるかも知れません。
また、私のまどマギ観は基本的に「アホ中学生を食い物にする詐欺システム・魔法少女」という視点に基づいています。
ほむらも大好きですがトロいヘタレと見なしています。まどマギを手離しで好きで批判受け付けない方はUターン推奨。




tumblr_lgudf3quPX1qzljvuo1_500_convert_20120418142532.jpg

魔法少女としては一見全員均質なんだけど・・・・?
-- 続きを読む --

category: まどかマギカ

thread: 魔法少女まどか★マギカ

janre: アニメ・コミック

tag: ほむらはアリンコ  魔法少女まどか  まどかの生き様 
tb: 1   cm: 4

ガンダムAGE感想 番外4:27話タイトルの意味  

海外に出るため今後しばらく不在になり、アタマの中身もリセットされる可能性が高いです。
覚えているうちに27話の感想の補足をしておきます。日本に戻り次第27話感想と統合するかも。


26話のタイトルがなんで「地球 それはエデン」なのか、について。ずっと引っかかっていました。
だって話の内容ぜんぜんエデンじゃないんだもん。ゼハートがそこまで強くエデンエデン言ってた訳でもない。
なんなのかなぁと。

27話が終わったあとでちょっと考えてみたら、納得できる答えが出ました。
本編視聴のご参考にどうぞ。
-- 続きを読む --

category: ガンダムAGE

thread: 機動戦士ガンダムAGE

janre: アニメ・コミック

tag: それはエデン  赤い夕陽を見た 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。