Blinking Shadow ホーム »EVA
カテゴリー「EVA」の記事一覧

ヱヴァンゲリオン新劇場版 Q感想  

いわゆる「エヴァQ」の感想です。
バレ全開です。

破とかガンダムAGEとかまどマギほど気合入ってないです。入れようもないです。
考察楽しみな方は専門のサイトに行かれることを強く推奨します。

直感的な感想
「うん、おもしれーじゃんコレ!」
程よく頭使って楽しめました。

バレ全開です。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: EVA

thread: ヱヴァンゲリヲン新劇場版

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

エヴァンゲリヲン破 Ver2009おまけ シーン起こし   

2009年時点のもの。
先の感想を書く過程でシーンをメモりました。2012年の今だと参考になるのかどうか。
まどマギ?当然同じことをやっています。大体のタイムラインが頭に入ってます。
-- 続きを読む --

category: EVA

thread: エヴァンゲリヲン

janre: アニメ・コミック

tb: 1   cm: 0

ヱヴァンゲリオン破 レビュー Ver2009 にかいめ  

※当時のやつそのまんまいきます。

破レビュー にかいめのまえに (2009年07月02日08:20)

ガチで作られたモノはこっちもガチで見ましょうよ、ってことで。
本気でアタマ使って丸裸に剥きにかかりました。しょっぱなから臨戦態勢ATフィールドバリバリ。
夜9時の上映枠だと「ざわ ざわ・・・」が大きいです。うん、少し黙れよおまいら。

ダチと見たんだけど、なんつーか。
予想外に疲れました。
そのくらい頭使ったし使い甲斐がある作品です。

なんつーか、「わかりやすく」「興味を引くように」見せるって意味で第一級ってか冠絶してますね、この作品。
だから俺らの業界にも通じるし、プレゼンテーションとかコミュニケーションにも通じるし、物を作って伝える人は必見だとも思う。
なんだろ、たとえば俺だと、コレを「所詮アニメって馬鹿にする人」とは親交を絶っても良いと思ったりもするわけです。
好き嫌い以前に「ホンモノ」とか「いいもの」を見分けるアンテナって大事だと思うんですよ。

でもって、この作品、この時代の日本人の生活を後世に伝える資料としても素晴らしい。
箱根とか御殿場あたりと組んで第三新東京市のタイアップ企画も普通に出来るんじゃないかね。
あ、UCCは出すぎだけど(笑)
エンドロールの協賛企業とか見てるだけでも飽きないです。
-- 続きを読む --

category: EVA

thread: ヱヴァンゲリヲン

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

ヱヴァンゲリヲン序感想(Ver2009/2007)  

前回の続き。破もQも序の伏線あると良さが倍増しますよっつーことで。
前の記事の続き。2007年の初見感想と2009年の破を見た後の感想です。

今と同じような見方で、「破を見たうえで」TVで再放送された序を情報抜きにかかったもの。
なお、オマケで2007年時の初見感想を入れています。てかパソコンがめちゃくちゃ重い。
-- 続きを読む --

category: EVA

thread: ヱヴァンゲリヲン新劇場版

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

エヴァンゲリオン破感想(Ver2009 その1)  

今日からEVAのQが上映開始されます。

いえ、大っ嫌いなんですが
てかオタクはEVAだけは許しちゃいけない思ってるんですが
嗜みとして絶対に視聴を欠かしちゃいけない作品だと思います。
いや、仕事としても子供に見せるべきものとしてもAGEとかまどマギの方がだんっぜんいいんですけどね。

でも時代を動かし、創ったのはEVA。これは揺るがせない事実。
んで、俺が今のスタイルで「メモを取りながら」映画を視聴するようになったのがEVAの破からです。
その意味で、破がないと今のまどマギ熱そのものがあり得ない。

で昔のMixiの記事を見返したら、まーべた褒めしてますね。それだけの内容ではあったと思います。
てかEVAはゼルエル戦までとカヲル出てくるところは普通にすごく面白いわけで。

つーことで2009年時の感想を紹介しておきます。Q視聴の予習にどうぞ。


なお、昨日見た感想だと
・シンジが気持ち悪くない!てかちゃんと主人公している!!
・式波って惣流とは完全に別物として演じられてるよね
・ていうか「ヱヴァ」も「惣流」も一発変換で出るのかよwww
・やっぱ見せ方がうまいねぇ
・「エヴァ」と切り離して「ヱヴァ」単体で見るとバケモノ。悔しいけどまどギとかAGEだと太刀打ちできないです。
・Evangelion、としてまどマギに置き換えると、シンジ対マリ対カヲルがまどか対ほむら対キュゥべえにかぶる。
※パラレルワールドを経て強くなってるシンジ、世界の構図そのものをぶち壊しに来る異端者マリ、「全部知ってる」別の理の世界を生きる存在カヲル
・てかアスカが何で実験機のパイロットになったのか3年たってやっとわかった。泣けた。

あたりになります。
-- 続きを読む --

category: EVA

thread: 新世紀エヴァンゲリオン

janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

オススメ

▲ Pagetop